人気ブログランキング |

道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<   2018年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

<便秘に新薬ラッシュ>

病院で処方できる便秘の新薬が相次いでいる。作用の仕方が新しく、従来の薬では改善し
なかった頑固な便秘でも、治療できる可能性が高まってきた。

高齢化によって便秘の患者は年々増える傾向にあり、専門医は「悩んだら早めの受診を」
と呼びかけている。「使える{武器}が増え、個人に合わせた治療がしやすくなった」。便秘

治療に詳しい鳥居内科クリニック(東京世田谷)院長の鳥居明氏はこう話す。ここ数年で、
便秘の新薬ラッシュが起きているからだ。

(便秘に新薬ラッシュ2へ続く、日経:「医療・健康」野村和博氏資料参照)

by refresh_light | 2018-07-12 13:18 | 整体と健康 | Comments(0)
<ポスト五輪の成長握る万博3>

万博は世界中の人々に日本を知ってもらう絶好の機会だ。国内インフラ整備といったハード
面はもちろんのこと、関西と全国各地域を結んだ広域観光ルートの整備などで、万博効果

が全国に波及しやすくすることも重要だ。25年万博は大阪での開催を目指すが、国家プロ
ジェクトでもある。この機をとらえて、日本の素晴らしさを世界に発信できるものにすべきだ。

開催地は11月に決まるが、誘致成功がゴールではない。早急にオールジャパンで万博を
20年代のわが国経済の推進力とする体制を作る必要がある。

(日本総合研究所、石川智久関西経済研究センター長資料参照)

by refresh_light | 2018-07-11 11:26 | 社会経済 | Comments(0)
<ポスト五輪の成長握る万博2>

昨今のインバウンドの拡大などを考えると、愛知万博よりも大きな経済効果は十分に実現
可能だ。一方で、万博成功に向けては取り組むべき課題がある。

まず、メインテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」にふさわしい、夢と希望にあふれた内
容にしなければならない。1970年の万博は黒川紀章氏や横尾忠則氏などの、当時30歳

代の多くの若者を積極的に起用し、輝かしい未来を演出することに成功した。
2025年の万博も、若者やベンチャー企業などに活躍の場を与え、既成概念にとらわれな

い、スケールの大きな未来像を提示する必要がある。(ポスト五輪の成長握る万博3へ続く、
日本総合研究所、石川智久関西経済研究センター長資料参照)

by refresh_light | 2018-07-10 14:35 | 社会経済 | Comments(0)
<ポスト五輪の成長握る万博>

東京オリンピック・パラリンピックまであと2年となった。オリパラ成功へ注力することは重要
だが、その後の経済について考えるべき時期でもある。

実際、経済財政諮問会議でもオリパラ後の経済運営が議論されるようになった。様々なア
プローチがあろうが、2025年に大阪での開催を目指している国際博覧会(万博)は一つの

核として十分に検討に値しよう。その理由は大きな経済効果だ。政府は万博の効果を1.9
兆円とみている。05年の愛知万博の経済効果は1.6兆円と試算されているが、関西圏は

名古屋圏より人口が多い。(ポスト五輪の成長握る万博2へ続く、日本総合研究所、石川智
久関西経済研究センター長資料参照)

by refresh_light | 2018-07-09 12:29 | Comments(0)
<夏のひまわり畑、いいね5>

昭和記念公園や、ひまわりガーデン武蔵村山の花が少なくなる月遅れ盆過ぎにオープンす
るのが、西武池袋線沿線の東京都清瀬市で開催されている「清瀬ひまわりフェスティバル」

だ。地元の農家の人々が中心になって運営されており、2万4千平方メートルの農地に約
10万本のひまわりが咲き誇る。

月遅れ盆までは農家はなにかと忙しい。そこで種まき時期を遅くして、あえて他のひまわり
畑より開花時期を遅らせている。

(日経:「夏のインスタ映え、都内で体験」記事参照)

by refresh_light | 2018-07-08 12:09 | 社会経済 | Comments(0)
<夏のひまわり畑、いいね4>

市長や職員らの意見交換の中から出てきたアイデアが、観光名所としてのひまわり畑だった。
「当初は団地を解体した後のがれきが埋まっていて、ひまわりの生育が良くなかった。そこで

春に咲く菜の花を植えるなど土壌改善を図ったところ、4年目くらいから目に見えてひまわり
が良く育つようになった」と岡野課長。今や11品種50万輪が見事に咲き誇るようになった。

ひまわりの生育とともに集客も向上した。初年度の2012年で5170人だった期間中来場者
が、17年は約6倍の3万人を超えた。

種まきから開催時の案内や交通整理まで、多くの市民ボランティアに支えられ運営されており、
地元の農家や商工会も協力して夏のイベントを盛り上げている。

(夏のひまわり畑、いいね5へ続く、日経:「夏のインスタ映え、都内で体験」記事参照)

by refresh_light | 2018-07-07 13:03 | 社会経済 | Comments(0)
<夏のひまわり畑、いいね3>

名所は昭和記念公園だけではない。多摩都市モノレール終点の上北台駅から徒歩10分の場
所に、毎年7月中旬から8月上旬まで、「ひまわりガーデン武蔵村山」が出現する。広さは近隣

のメットライフドーム(西武ドーム)2個分で都内最大級。もともとは都営団地の建て替えで発生
した広大な空き地で、東京都武蔵村山市が都から借りている。

「市民の憩いの場としての利用を模索していたが、やがて市民の協働の場として利用できない
かと考えるようになった」と武蔵村山市協働推進部観光課の岡野佳子課長は話す。

(夏のひまわり畑、いいね4へ続く、日経:「夏のインスタ映え、都内で体験」記事参照)

by refresh_light | 2018-07-06 13:06 | 社会経済 | Comments(0)
<夏のひまわり畑、いいね2>

真夏の最盛期には約4万本が咲き乱れる。「ひまわりは数年前まで脇役的存在で、必ずし
も毎年植えていたわけではなかった」と話すのは昭和記念公園管理センター広報リーダー

の鈴木剛之さん。「ここ数年、スマホを片手に持った若い女性を中心に、ひまわり畑を見に
来る客が増えた。そこで私たちもひまわり育成に力を入れるようになった」と続ける。昭和

記念公園のひまわりの今年の満開時期は7月27日から8月2日と予想される。この時期
には珍しい「サギソウ」の花も楽しめるほか、花火大会(7月28日)や夏休みのイベントも

多数開催されており楽しみは広がる。
(夏のひまわり畑、いいね3へ続く、日経:「夏のインスタ映え、都内で体験」記事参照)

by refresh_light | 2018-07-05 13:30 | 社会経済 | Comments(0)
<夏のひまわり畑、いいね>

照りつける夏の日差しによく似合う大輪のひまわり。何十万本と咲き誇るひまわり畑が、イン
スタグラム映えする夏のレジャースポットとして人気を集めている。全国的には北海道名寄

市や宮城県大崎市、兵庫県佐用町などの広大なひまわり畑が知られているが、実は東京
都内でもひまわり畑の絶景を体験できる。

―スマホ片手に女性客が増加―
東京の花の名所として知られる昭和記念公園。立川市と昭島市にまたがる同公園では近年、

園内の「花の丘」近くのひまわり畑が急に人気を集め始めた。
(夏のひまわり畑、いいね2へ続く、日経:「夏のインスタ映え、都内で体験」記事参照)

by refresh_light | 2018-07-04 12:24 | 社会経済 | Comments(0)
<レアアースって何6>

(弟)それでもまだ安心できないっていうわけか。
(姉)各国から輸入するレアアースにもいくつか種類があるの。例えば電気自動車に使うタ

イプのものは、他の国のものより、中国産に多く含まれるため、どうしても中国に頼らなくて
はならないのね。今回、南鳥島周辺の海域で発見されたレアアースは中国産と同じタイプ

が含まれるのよ。高性能の電池など次世代のエネルギーや環境技術を開発するのに役
立つタイプもあると期待されているわ。レア―アースを安定的に生産できるようになれば、

価格が急に高くなることを防げそうよ。レア―アースの引き揚げ技術が確立すれば、石油
など他の海底資源にも応用できるわね。

そういう点からみても、南鳥島での取り組みが注目されているのよ。

*参考
(レアアースの種類)       (使用例)
 ・スカンジウム・・スポーツ自転車の軽量フレーム、スタジアム照明ライト
・イットリウム・・テレビの赤色蛍光体、カメラレンズ、永久磁石
 ・ランタン・・セラミック合金、セラミックコンデンサー
 ・セリウム・・液晶ディスプレーのガラス基板研磨剤、紫外線カットガラス
 ・ネオジム・・ハイブリッド車やエアコン用モーターの超強力磁石
・ユウロビウム・・有機ディスプレーや発光ダイオードの蛍光体
 ・ガドリニウム・・光ファイバー、MRI検査用の造影剤
 ・ジスプロシウム・・光磁気ディスク、 原子炉の制御材
(日経:親子スクール資料参照)

by refresh_light | 2018-07-03 14:53 | 社会経済 | Comments(0)