道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
カテゴリ
メモ帳


以前の記事
最新のコメント
免疫力をつけて身体がウイ..
by うなぎ at 16:51
畑は1.2ヘクタール。「..
by アグ at 11:25
素晴らしいブログですね!..
by ハローネットビズドットコム at 20:39
お元気ですか。先日奥様に..
by 高岡 邦和 at 05:58
和食がいいのは分かってて..
by tom-cat at 14:44
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
チョコレートが大好きな人..
from お取り寄せグルメ大図鑑 -グ..
膝痛 関節軟骨
from 膝痛 治療
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:整体と健康( 1264 )

<夏は10分の日光浴を4>

北国では冬場のビタミンD不足が大きな問題になることが分かる。さて、ビタミンDは骨を強
くするだけでなく、がんを予防する作用もあることが分かってきた。他の要因もあるため、因

果関係を明確にはできないが、青森、北海道、秋田など、北国でがん死亡率が高いことは
確かだ。国立がん研究センターの研究グループは、血液中のビタミンDの濃度が高い人は、

低い人に比べてがんになるリスクが低い、との調査結果をまとめ、2018年3月に医学誌
に発表した。

(東京大学病院、中川恵一准教授資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2018-06-16 14:46 | 整体と健康 | Comments(0)
<夏は10分の日光浴を3>

食物からのビタミンDの摂取が十分でない場合には、適度な日光浴が重要となる。とはいえ、
日焼けするほど日の光を浴びる必要はない。

晴れた夏の昼なら、沖縄でも北海道でも、顔や手の甲に10分も浴びれば十分なビタミンDが
合成される。しかし、冬場になると話が変わる。那覇市であれば10マイクログラムのビタミン

Dを日光浴で合成するのは14分で済むが、茨城県つくば市で41分、札幌市では139分も
の時間が必要という研究結果が出ている。

(夏は10分の日光浴を4へ続く、東京大学病院、中川恵一准教授資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2018-06-15 12:56 | 整体と健康 | Comments(0)
<夏は10分の日光浴を2>

骨粗しょう症の予防に必要なビタミンDは1日当たり10~20マイクロとされているが、中高年
女性の半数近くがビタミンD不足であることが報告されている。本来、ビタミンとは体には欠

かすことができない栄養素のうち、食物からしか得ることのできない微量物質のことを指す。
ビタミンDも食物からの摂取が大事だが、体内でも合成することができる例外的な物質だ。

ビタミンDを合成する臓器が皮膚であることはあまり知られていない。原材料はコレステロー
ルで、合成には紫外線が必要だ。

(夏は10分の日光浴を3へ続く、東京大学病院、中川恵一准教授資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2018-06-14 13:49 | 整体と健康 | Comments(0)
<夏は10分の日光浴を>

これからは紫外線がぐっと増えるが、日光はがんの予防に一役買っていることをご存じか? 
ビタミンDは骨を健康に保つ重要なビタミンで、不足すると骨から溶け出すカルシウムが

増えて、骨粗しょう症の原因のひとつになる。ビタミンDを豊富に含む食品は魚介類や卵
類、キノコ類などで比較的限られている。

なかでも魚介類は、例えば塩サケで100グラム中に23マイクロ(マイクロは100万分の1)
グラムと、たっぷりと含まれている。

(夏は10分の日光浴を2エ続く、東京大学病院、中川恵一准教授資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2018-06-13 11:03 | 整体と健康 | Comments(0)
<歯周病、知らぬ間に進行6>

歯周病は口腔内のトラブルにとどまらない。炎症物質や歯垢中の歯周病菌が血中に流れ
込んで体中に広がり、心臓病や脳梗塞を悪化させるほか、肺炎や早産、低体重出産と関

連することが最近の研究で分かっている。歯周病を防ぐことで動脈硬化のリスクを低減す
るほか、アルツハイマー型認知症の予防にもつながるという。

「若い頃は年1回、40代以上では半年に1回は歯科医でケアをして欲しい」(和泉教授)。
毎日の丁寧な歯磨きで、歯茎と全身の健康を守りたい。

(日経:ライター結城未来氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2018-04-22 11:52 | 整体と健康 | Comments(0)
<歯周病、知らぬ間に進行5>

細かく動く電動ブラシも効果的という。丁寧にブラッシングすると15~20分間はかかる。
少なくとも就寝前は念入りに磨こう。歯磨き後は軽くゆすぎ、歯間ケアも忘れずに。

歯周病の多くは歯と歯の間の歯肉から始まる。若年層はフロスを、歯の隙間が広くなる
40代以上は歯間ブラシを使う。フロスは両手の中指に糸を巻きつけ、長さ約5センチメ

ートルに調整。歯や歯茎傷つかないように、少しずつゆすりながら歯の間にさし込む。
口の内側の指は固定し、外側の糸を動かして歯の両側を片側3回ずつこすりあげて磨く。

歯間ブラシも同様に動かす。
(歯周病、知らぬ間に進行6へ続く、日経:ライター結城未来氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2018-04-21 14:58 | 整体と健康 | Comments(0)
<歯周病、知らぬ間に進行4>

予防は「丁寧な歯磨きにつきる」と和泉教授。歯の歯茎近くを爪でこすって、黄みがかった
粘りのあるものが付いたら、それが歯周病のもとになる歯垢だ。

丁寧なブラッシングで除去しよう。力を入れ過ぎないように、歯ブラシは鉛筆を持つように
軽く握る。歯磨き粉に含まれる研磨材で歯を傷つけないために、歯磨き粉はブラシ表面の

3分の1以下、長さは5ミリメートル程度の少なめで十分だ。食べかすは歯と歯茎の間に溜
まり易い。歯ブラシを歯の真横からあてて、歯茎との境目を意識して磨く。歯のエナメル質

や根を痛めないように、横に小刻みに動かそう。「歯を2本ずつ、各20回磨くのが理想的」
と和泉教授。(歯周病、知らぬ間に進行5へ続く、日経:ライター結城未来氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2018-04-20 12:51 | 整体と健康 | Comments(0)
<歯周病、知らぬ間に進行3>

「出血や歯茎の腫れなど、歯周病の初期サインを見逃さないことが大切」と安藤統括官。
治療は初期の歯肉炎の段階なら歯垢や歯石を取り除くことで治るが、進行すると溶けた骨

はそれだけでは元に戻らない。歯肉に出血があった時点で歯科を受診したい。「以前は進
行をとめるだけだったが、最近は失った歯周組織をより健康な状態に戻す治療になってい

る」と東京医科歯科大学泉雄一教授は話す。歯肉を切開して人口の膜を入れるGTR法、
再生材料や再生薬を使った歯周組織再生治療がある。

(歯周病、知らぬ間に進行4へ続く、日経:ライター結城未来氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2018-04-19 12:47 | 整体と健康 | Comments(0)
<歯周病、知らぬ間に進行2>

歯茎が赤くなり、歯磨き時に出血があれば歯周病の初期症状だ、高齢者に多い病気の印
象があるが、国立保健医療科学院の安藤雄一統括研究官は「最新の統計データによると、

成人の約半数に歯茎からの出血がみられる」と指摘する。決して他人事ではない。
歯周病には20~30代から発症して短期間に急速に進行する「侵襲性歯周炎」と10~20

年単位で進行する「慢性歯周炎」がある。80歳で自分の歯を20本以上保とうという運動が
あるなか、抜歯の原因は歯周病が虫歯を上回る。

(歯周病、知らぬ間に進行3へ続く、日経:ライター結城未来氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2018-04-18 12:20 | 整体と健康 | Comments(0)
<歯周病、知らぬ間に進行>

歯周病は代表的な歯の病気だが、痛みを伴う虫歯と比べて自覚しづらい。成人の大半がか
かっているとみられ、重症になると歯が抜け落ちることも。毎日の丁寧な歯磨きで予防し、

初期症状には早めに対処しよう。歯周病は歯茎の炎症、つまり歯周組織の病気だ。
歯と歯茎の境目にたまった歯垢の中にある細菌が、歯茎にダメージを与える。

初期は歯茎に炎症が起きて赤くなる歯肉炎。進行すると歯茎と歯の境目にできる「歯周
ポケット」が深くなり、歯を支える骨が壊れる歯周炎になる。

(歯周病、知らぬ間に進行2へ続く、日経:ライター結城未来氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2018-04-17 13:03 | 整体と健康 | Comments(0)