道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<ゆったり旅、健康に効く5>


心臓病などに効能があるとされる「炭酸泉」を売りにする大分県竹
田市は、市をあげて「温泉療養保健システム」を推進する。


昨年7月には共同浴場などが国の施設認定を受け、要件を満たせば、
利用料や交通費が所得税の医療費控除の対象になる。入浴法や入浴

前後の運動方法をアドバイスする相談室も設置。ウオーキングコー
スや温泉の中で運動できるプールを整備し売り込んでいく。


琉球大の荒川雅志教授は「旅行後も意識と行動を保ち続けられれ
ば、病気予防や医療費抑制にもつながる」と分析。一方で「観光と

健康の両方に知識がある人材はまだ少ない。地域の受け入れ体制が
拡大のカギになる」と話している。(日経:横沢太郎氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-18 11:03 | 社会経済 | Comments(0)
<ゆったり旅、健康に効く4>


泊りがけの日程で、資格を持つ市民ガイドと山歩きし汗を流すほか、
食生活やストレッチの指導などを受ける。参加者は半年後に平均で1

日約8千歩歩くようになり、4.5キロ体重を減らした。

緑豊かな同市は、一定の心拍数を保ち体は冷やしながら森林を歩くこ

とで、高血圧治療などに有効とされるドイツ発祥の運動療法をPR
し、20のコースを整備。企業の誘致に励み、2月までに同社のほか

東京海上日動火災保険などの2社と協定を締結した。昨年度は3社
の社員約500人が有料のプログラムを利用し、「低迷していた観

光業の復活」に勢いづく。

(ゆったり旅、健康に効く5へ続く、日経:横沢太郎氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-17 13:16 | 社会経済 | Comments(0)
<ゆったり旅、健康に効く3>


友人と2泊した東京都の女性会社員(51)はヨガを終え、「体と心
癒え、日頃の疲れが一気に抜けた」と笑顔。


森林浴や読書をしながらゆったりと過ごしたという。ヘルスツーリズ
ムの狙いは、旅を通じて健康を意識し、その後も取り組みを続けても

らうこと。国は病気予防や健康増進のための「健康寿命延伸産業」と
して位置付ける。経済産業省は16年に2兆3800億円だった市場

規模が、25年には3兆2千億円になると予測する。健康促進や生産
性向上のため、社員を業務として参加させる企業も増えきた。太陽生

命保険は2年前から、生活習慣病のリスクが高いと診断されるなどし
た100人以上の社員を、山形県上山市に出張させている。

(ゆったり旅、健康に効く4へ続く、日経:横沢太郎氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-16 11:36 | 社会経済 | Comments(0)
<ゆったり旅、健康に効く2>


新緑からこぼれる陽光を背に浴びながら、滞在客がヨガで体をほぐ
す。座禅やストレッチ、農作業などのプログラムを毎日開催。自律神

経のバランスや血流を測定し、疲労度を数値化してアドバイスを受け
るメニューもある。1泊の料金は1人2万円からだ。


「健康意識が高い30~50代の女性が増えている」(ホテル支配
人)といい、2017年の客数は約3300人と前年の1.6倍にな

った。友人と2泊した東京都の女性会社員(51)はヨガを終え「体
と心が癒え、日頃の疲れが一気に抜けた」と笑顔。


(ゆったり旅、健康に効く3へ続く、日経:横沢太郎氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-15 12:26 | 社会経済 | Comments(0)
<ゆったり旅、健康に効く>


健康をテーマに旅をする「ヘルスツーリズム」の裾野が広がってきた。自然豊かな環境でプログラムに参加して心と体を休め、生活習

慣を見直すきっかけにするー。働く女性や、従業員の健康を重視す
る企業から注目が集まり、観光地は地域の資源を生かした企画をア

ピールする。専門家は「参加する人が増えれば健康寿命を延ばす要
因にもなる」と話す。


「ゆっくりと息をはきながら、体を傾けて」 守屋ハーブ畑に囲ま
れた「保健農園ホテルフフ山梨」(山梨県山梨市)の朝。


(ゆったり旅、健康に効く2へ続く、日経:横沢太郎氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-14 12:52 | 社会経済 | Comments(0)
<国債は資産でもあるという誤解3>


国債償還の際はどうなるか。金融機関が保有する国債が償還されても、その面では我々の資産総額に変化は生じない。しかし徴税され

ると我々の預金は減少する。従ってマクロでみると徴税、償還で景
気は押し下げられる。

以上の全プロセスが完徹すると国債の発行 →償還は景気の中立だ。

しかし、時間差があって発行、購入、歳出は景気を浮揚させるが、

徴税、償還は景気を悪化させる。つまりⅠ千兆円の残高は既に景気
浮揚の役割を終えた「残骸」みたいなもの。

残骸の処理過程で景気は必然的に悪化する。(三菱UFJリサーチ
&コンサルティング研究理事、五十嵐敬喜氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-13 12:57 | 社会経済 | Comments(0)
<国債は資産でもあるという誤解2>


期限を迎えた国債の償還に当たって、政府は税金を徴収して償還金
に充当するが、何のことはない、その際、お金が日本国内で右から

左に動くだけだ。大変だ、深刻だとされる日本の借金問題だが、実
はそれほど大した問題ではないのだ、といってもよいだろうか。

具体的に考えてみよう。政府が国債を発行して調達したお金は歳出
に充当される。

それを受け取るのは我々国民だから、その段階で民間の預金が増加
する。他方で我々は、預金先の金融機関が国債を買うなど、間接的

に国債を購入する場合がほとんどなので、
この部分で国債の発行、
購入で我々の資産総額が変わることはない。


結局マクロでは発行、購入、歳出の過程で景気浮揚効果が生じるわ
けだ。(国債は資産でもあるという誤解3へ続く、三菱UFJリサ

ーチ&コンサルティング研究理事、五十嵐敬喜氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-12 13:02 | 社会経済 | Comments(0)
<国債は資産でもあるという誤解>


日本の発行済み国債のほとんどは国内で保有されている。国債は国
民の負債であると同時に、それを持つ人の資産でもある。つまり我

が国の国債については、債権者と債務者がどちらも日本国民だと言
っても過言ではない。


そう考えれば、我々は現状、総額でⅠ千兆円、1人当たりでも
800万円近い借金を抱える一方、ほぼ同額の資産を持っている

ことになる。さて、期限を迎えた国債の償還に当たって、政府は税金を徴収して償還金に充当するが、何のことはない、その際、お金

が日本国内で右から左に動くだけだ。
(国債は資産でもあるとい
う誤解2へ続く、三菱UFJリサーチ&コンサルティング研究理

事、五十嵐敬喜氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-10 12:21 | 社会経済 | Comments(0)
<限りある日々、どう過ごす3>


ある会社の社長は、百年分の暦が1枚の紙に載った「百年カレンダー」を、社内に掲示している。彼は社員に「このうち私たちが

働けるのは、2万日程度。いずれはカレンダー内に命日がつき、
誰もが土に帰る。ならば、その期限までは、懸命に働き、楽し

み、能力を使い切り、多くの感謝を得られるような悔いのない一
生を送ろう」と話すそうだ。


実はこの社長、十代の頃に結核を患い、長い闘病生活を経験し
た。その時、窓外を歩く人の姿を見て「何て幸せなことだろう」

と思ったそうだ。退院後に感じたのは「働けるだけでありがた
い」という気持ちだった。元気に過ごすという当たり前を「あり

がたい」と感じられる。そんな人は、土に帰るまでの一日一刻を
大切に生きようとする。


人生の重さはどれだけ気持ちを込めて日々を生きたか、濃密な時
間を過ごせたか、で測られるもの。限られた時間の人生をもう一

度考えなおそうと思う。

(環境市場新聞:「ちょっといい話」記事参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-09 12:29 | 社会経済 | Comments(0)
<限りある日々、どう過ごす3>


ある会社の社長は、百年分の暦が1枚の紙に載った「百年カレンダー」を、社内に掲示している。彼は社員に「このうち私たちが

働けるのは、2万日程度。いずれはカレンダー内に命日がつき、
誰もが土に帰る。ならば、その期限までは、懸命に働き、楽し

み、能力を使い切り、多くの感謝を得られるような悔いのない一
生を送ろう」と話すそうだ。


実はこの社長、十代の頃に結核を患い、長い闘病生活を経験し
た。その時、窓外を歩く人の姿を見て「何て幸せなことだろう」

と思ったそうだ。退院後に感じたのは「働けるだけでありがた
い」という気持ちだった。元気に過ごすという当たり前を「あり

がたい」と感じられる。そんな人は、土に帰るまでの一日一刻を
大切に生きようとする。


人生の重さはどれだけ気持ちを込めて日々を生きたか、濃密な時
間を過ごせたか、で測られるもの。限られた時間の人生をもう一

度考えなおそうと思う。

(環境市場新聞:「ちょっといい話」記事参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-09 12:29 | 社会経済 | Comments(0)
<限りある日々、どう過ごす2>


せっかくだから良い思い出をつくるため、限りある時間の中で悔い
を残さぬよう、精一杯楽しもうと考えるのは当然だ。では、これが

人生という尺度になると、なぜ先送りになってしまうのか。

ある会社の社長は、百年分の暦が1枚の紙に載った「百年カレン

ダー」を、社内に掲示している。彼は社員に「このうち私たちが働
けるのは、2万日程度。

いずれはカレンダー内に命日がつき、誰もが土に帰る。ならば、
その期限までは、懸命に働き、楽しみ、能力を使い切り、多くの

感謝を得られるような悔いのない一生を送ろう」と話すそうだ。

(限りある日々、どう過ごす3へ続く、環境市場新聞:「ちょっと

いい話」記事参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-08 11:48 | 社会経済 | Comments(0)
<限りある日々、どう過ごす>


私たちは人の生きられる時間が有限と知っている。でもそれは知識
としてあるだけで、多くは今の生活がいつまでも続くと信じ、終焉

はいささかも思わず過ごしている。そんな意識の中では、何事も
「明日やれる」「いつでもできる」と先送りにしてしまう。


一方、時間の有限性がもっと明確な場合は、どうでしょう。
例えば、お金がかかる海外旅行。限られた日程で最大限に楽しもう

と徹底的に調べ、計画を練り、現地ではムダなく効率良く行動する。(限りある日々、どう過ごす2へ続く、環境市場新「ちょっといい話」記事参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-07 13:51 | 社会経済 | Comments(0)
<脳に刺激、認知症予防にも2>


東京都健康長寿医療センター研究所研究員の谷口優医学博士によると、通常の加齢変化よりも早く歩行機能の衰える人がいて、それが

歩幅に現れる。歩幅の狭さは認知症のリスクが高まっているシグナ
ルという。

「歩幅が狭くなるのは筋肉量の減少に加えて、足を前に出そうとす
る脳からの指示がうまく伝わらないため。普段から意識して歩幅を

広くし、脳への刺激を与えることは認知症予防に役立つ」という。

(日経:近藤英次氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-06 13:26 | 整体と健康 | Comments(0)
<脳に刺激、認知症予防にも>


歩幅の狭い人は脳の認知機能が低下するリスクが高いー。東京都健
康長寿医療センターが、高齢者666人を対象に歩行状態を4年間

かけて追跡調査を実施。歩幅を「広い」「普通」「狭い」の3グル
ープに分けて調べたところ、「狭い」グループは「広い」に比べて

認知機能が低下するリスクが3.39倍も高いことがわかった。
一方、歩くテンポは、「低い(遅い)」「高い(速い)」に比べ

て1.01倍と、低下リスクにほとんど差はなかった。

(脳に刺激、認知症予防にも2へ続く、日経:近藤英次氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-04 13:33 | 整体と健康 | Comments(0)
<「速歩」で手軽に筋力アップ5>


ツアーに参加した東京都八王子市の女性(76)は「買い物やコー
ラスの練習で出かけるときに、歩幅を意識して歩く習慣がついた。


無理せず自然にできるので、私たちのような年代にはむいている」
と話す。


時間がある時は普段使っているバス停の1つ手前で降りて、自宅に
速歩で戻るようになったという。クラブツーリズムは、これからも

70歳以上を対象にツアーを実施する。運動が苦手の人でもお金をかけず、マイペースで継続できる速歩。足腰の衰えを予防し、健康

寿命を延ばすため、明日からためしてみてはいかがか。
(日経:ライフサポート資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-03 13:48 | 整体と健康 | Comments(0)
<「速歩」で手軽に筋力アップ4>


1年前から商品をモニターとして、毎日使っている都内の会社役
員(50)は「続けていたら、足がよく動くようになってきた」と

話す。旅行大手のクラブツーリズムは、シニアに健康習慣を身につ
けてもらうツアーを、長野県茅野市で5月と6月に計3回実施。

主に70歳代が、谷口博士が監修した「速歩」のメニューに取り組
んだ。ツアーに参加した東京都八王子市の女性(76)は「買い物

やコーラスの練習で出かけるときに、歩幅を意識して歩く習慣がついた。


(「速歩」で手軽に筋力アップ5へ続く、日経:ライフサポート資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-02 14:00 | 整体と健康 | Comments(0)
<「速歩」で手軽に筋力アップ3>


歩幅と姿勢がきちんとそろえば速度は自然に速くなる。普通のウォ
ーキングに比べて足腰の筋肉が鍛えられる。さらに視線はなるべく

前に保ち、へその下に力をいれる。手をあてて筋肉が硬くなってい
ればきれいな歩き方になっているという。

反対に、悪い歩き方は「猫背で視線を下に落とすトボトボ歩き。
ビジネス街でよく見かける帰宅途中の疲れた会社員の姿」(谷口

博士)と注意を促す。時計の輸入・製造卸のインテックは、歩幅
がチェックできる機能を備えた電波腕時計を、昨年10月に発売

した。年齢・性別、体重などを入力すると、目標歩幅を設定。自
動で歩幅を計測して、目標より広ければ「ヤッター」、狭ければ

「ガンバロー」など4段階で液状表示する。(「速歩」で手軽に
筋力アップ4へ続く、日経:ライフサポート資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-10-01 12:35 | Comments(0)
<「速歩」で手軽に筋力アップ2>


目標の歩幅は65センチ。中高年になると筋肉の衰えに加えて、脳
機能が歩幅の広さに影響するという。「横断歩道の白線をまたぐよ

うなイメージで歩くのが理想」(谷口博士)という。体格や運動能
力などの点で、白線を超えるのが難しいと感じる人は、白線は一つ

の目安と考えればいい。ポイントとなるのは姿勢だ。 ①肘は自然
に曲げて、腕を後ろに大きく、前は小さく振る ②膝を伸ばしてか

かとから着地する ③おしりの筋肉を持ち上げて、背筋を伸ばす。
歩幅と姿勢がきちんとそろえば速度は自然に速くなる。

普通のウォーキングに比べて足腰の筋肉が鍛えられる。(「速歩」で手軽に筋力アップ3へ続く、日経:ライフサポート資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-09-30 12:26 | 整体と健康 | Comments(0)
<「速歩」で手軽に筋力アップ>


大股でふだんより速く足を動かす「速歩」は、通勤、買い物や散歩な
どの際に、手軽にできる健康法だ。「マラソンやジョギングは体力的

に自信がない」「運動する時間がない」という人も無理せず自分のペ
ースで出来る。シニアには足腰の筋肉を維持・強化するだけではなく、

最近では認知症の予防にも効果がみられることが研究調査で明らかになってきた。


「速歩で重要なのは歩調(テンポ)をあげることでなく、歩幅を広く
することで、多くの人がすぐに始められる」と勧めるのは東京都健康

長寿医療センター研究所の研究員谷口優医学博士。(「速歩」で手軽に筋力アップ2へ続く、日経:ライフサポート資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-09-29 11:16 | 整体と健康 | Comments(0)
<行動次第で「運命」変えられる4>


対処型行動をとる人は、逃避型の人に比べて、検診を積極的に受け
ることでがんを早期に発見でき、結果的にはがん死亡のリスクを減

らすことができたのだと考えられる。がんは、少しの知識とそれに
よる行動の変容で、運命を変えることができる病気だ。

まずはがんを知ることが非常に大切といえるが、積極的に行動する
ことも必要。2007年に閣議決定された国の「がん対策推進基本

計画」では「がんを知り、がんと向き合い、がんに負けることの
ない社会」を目指すとしている。

この精神を一人でも多くの国民に届けたいと思う。

(東京大学病院准教授、中川恵一氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-09-28 13:52 | 整体と健康 | Comments(0)
<行動次第で「運命」変えられる3>


対処の仕方を「計画を立てて実行する」「誰かに相談する」といった「対処型」と、「自分を責める」「避けてほかのことをする」といっ

た「逃避型」に大別して、回答とがん発症、がん死亡との関連が検討
された。


その結果。対処型の行動をとる人は有意にがん死亡が少なかったことが分かった。対処型行動をとる人では、早期のがんが有意に多く,検診で

がんが発見されたケースが多かったことも確認された。

(行動次第で「運命」変えられる4へ続く、東京大学病院准教授、

中川恵一氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-09-27 12:20 | 整体と健康 | Comments(0)
<行動次第で「運命」変えられる2>


がんは自らの行動でリスクをコントロールできる病気といえる。

日常の問題に対する対処の仕方と、がん発症やがん死亡との関連を調

べた大規模調査の結果でも、このことが実証された。研究では、がん
に罹患したことがない全国の50~79歳の日本人約5万5千人に、

自記式のアンケートを行い、「日常の問題や出来事に対する対処の仕方」を訪ねた。約10年の追跡期間中に5241人にがんが発症し、

1632人のがん死亡が確認された。(行動次第で「運命」変えられ
る3へ続く、東京大学病院准教授、中川恵一氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-09-26 12:35 | 整体と健康 | Comments(0)
<行動次第で「運命」変えられる>


「がんには放置しておいてもいいものと、最初から転移があって治ら
ない物があり、どちらかは運命的に決まっている」という考えの人が

いる。こうした「がん運命論」は、がんになることも、がんで死ぬことも自分の努力では変えることができないといった一種の諦観といえ

るだろう。しかし、がんの原因のうち遺伝は5%に過ぎないので、がんは「運命」ではない。生活習慣の改善で発症リスクを半分程度まで

下げられるし、がん検診によって、早期に発見できれば95%が治る。
(行動次第で「運命」変えられる2へ続く、東京大学病院准教授、中川恵一氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-09-25 15:08 | 整体と健康 | Comments(0)
<CO2を役立てろ8>


セラミックスを焼き固めるときに加える特殊な樹脂の原料にする方法や、自動車や家電などに広く使われるポリカーボネート樹脂を合成す

る方法など、産業界でも応用を目指す動きが出ている。

化石原料を使い現代社会は発展してきたが、際限なく使えるわけでは

ない。触媒を利用する化学反応に詳しい、東京大学の野崎京子教授は「化石資源を持続的に使う技術の開発は、科学者の使命といえる」と

説く。燃料や科学原料を賢く作る技術の開発を急がなければいけない。

(日経:遠藤智之氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-09-24 14:07 | 社会経済 | Comments(0)
<CO2を役立てろ7>


反応を進めるため多くのエネルギーを投入して逆にCO2の発生が増えてしまったり、特性の良い物質を合成できなかったりする課題がつ

きまとい、実用的な技術の開発は難航した。安定で他の物質と反応しにくい特性をもつためだ。

建材などに使われるメラミン樹脂の合成などでCO2を原料にする方法は実用化されていたが、さらに革新的な触媒や特殊な電極などを駆

使して、他の物質との反応を活性化させ、有用物質を作る見込みのある新技術が出始めた。


(CO2を役立てろ8へ続く、日経:遠藤智之氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-09-23 08:34 | 社会経済 | Comments(0)
<CO2を役立てろ6>


CO2は1個の炭素原子の周りに2個の酸素原子が結合した物質で、化石資源を大量に消費し、大気中の濃度は年々高まっている。

赤外線を吸収して熱を蓄える温室効果があり、地球温暖化の原因
になる。水に溶けると酸性になる。大気中で増えたCO2が海水

に溶け込んで海洋の酸性化が進むと、サンゴや貝類などが成長し
にくくなる。有効に活用できれば、厄介者のイメージも解消される

だろう(CO2を役立てろ7へ続く、日経:遠藤智之氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-09-22 14:35 | 社会経済 | Comments(0)
<CO2を役立てろ5>


東北大学の富重圭一教授は東京理科大
学の杉本裕教授らと共同で、アルコー

ルの仲間のジオールとCO2を交互に
つないで樹脂にする触媒を開発した。

植物を構成する成分、セルロースからジ
オールを作る方法は既にある。富重教

授は「将来、空気と植物から樹脂を作る
時代が訪れるだろう」と展望する。


樹脂や医薬品など化学品の骨格には、炭
素原子が連なった場所がたくさんある。

その原料として工場などから多量に出る
CO2を活用できれば、石油など化石資

源の節約につながる。そんな反応を開発
する研究の歴史は長い。


(CO2を役立てろ6へ続く、日経:遠
藤智之氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-09-21 12:48 | 社会経済 | Comments(0)
<CO2を役立てろ4>


微量のホウ素を加えて化学反応を起こしやすくしたのが
特色で、この電極を取り付けた装置にCO2を溶かした

水を流し込むと、水の中の水素とCO2が結合してギ酸
ができる。余剰電力の活用法になるとみて東北電力が協

力する。金属電極にはみられない面白い反応を起こすダ
イヤモンド電極の活用法が研究テーマで、CO2から有用

な物質を新技術が重要になると考え、数年前からこの実験
を始めた。


ギ酸は最も簡単な構造をした酸で、水素を液体として貯槽
する際の有力な候補であり、直接使うアイデアもある。

次世代のエネルギー源として注目を集める。1時間に電極
1平方メートルあたりにできる量は100グラムと、まだ

基礎的な段階だ。栄長教授は「合成効率を高め数年後には
実用を見込める技術にしたい」と話し、規模を大きくした

装置で実験を続ける。

(CO2を役立てろ5へ続く、日経:遠藤智之氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-09-20 11:25 | 社会経済 | Comments(0)
<CO2を役立てろ3>


従来、合成反応と同時に発生する高温の水蒸気が触媒を劣化
させる問題があった。研究を率いる三菱ケミカルの瀬戸山亭

フェローは「常識を覆す不死身の触媒を開発、メタノールを
生かす道を切り開けた」と解説する。


慶応義塾大学の栄長泰明教授は、CO2を原料として生かす方
法に、人口ダイヤモンドの電極を使う方法を研究している。

微量のホウ素を加えて化学反応を起こしやすくしたのが特色で、
この電極を取り付けた装置にCO2を溶かした水を流し込むと、

水の中の水素とCO2が結合してギ酸ができる。

(CO2を役立てろ4へ続く、日経:遠藤智之氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-09-19 12:28 | 社会経済 | Comments(0)
<CO2を役立てろ2>


CO2を原料にしている最も理想的な反応は、植物の光合成だ。
太陽光を受けて水とCO2から酸素と糖を作る。


この反応をまねる「人口光合成」は科学者の夢だ。実現はまだ
難しいが、期待を抱かせる成果が出ている。三菱ケミカルなど

の研究グループが、新エネルギー・産業技術総合開発機構
(NEDO)の事業で試作した。メタノールを合成する小型プ

ラントだ。
光触媒で水を分解して発生させた水素とCO2を
原料にしている。糖の代わりにメタノールを作る。収率は最大

で9割に達した。このメタノールからエチレンやプロピレンな
どの化学原料を合成する技術も開発した。


(CO2を役立てろ3へ続く、日経:遠藤智之氏資料参照)


[PR]

# by refresh_light | 2018-09-18 12:47 | 社会経済 | Comments(0)