道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<長い健康寿命、筋肉に注目2>

筋肉の多くを占める骨格筋は体を動かすためだけでなく、生活習慣病を予防したり、脳の
認知機能を改善したりする可能性があるある物質を分泌している。

欧州のグループが近年報告した「マイオカイン」と呼ばれるホルモン群だ。大腸がんの発
生を抑える可能性があるものや、神経細胞の新生・再生に不可欠なたんぱく質の濃度を
高めるものなど、30種類以上が見つかっている。これらは運動不足の人の骨格筋からは

分泌されにくい。糖尿病も「筋肉が原因の病気」といっていいくらい筋肉の機能と密接に
関係している。よく運動している人は、筋肉内の糖輸送たんぱく質の量が多く、わずかな

インスリンでも血糖値が低下する。糖尿病治療では運動療法が重視されているが、これは
骨格筋への血糖の取り込みを促進するためだ。骨格筋を鍛えるのは糖脳病予防につな

がる。(長い健康寿命、筋肉に注目3へ続く、早稲田大学樋口満教授・日経:吉川和輝
編集委員資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2018-09-06 14:15 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <長い健康寿命、筋肉に注目3> <長い健康寿命、筋肉に注目> >>