人気ブログランキング |

道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<免疫力アップでがん予防2>

結核に代わり、戦後しばらく日本人の死因のトップだった脳卒中も1970年代以降は減
少に転じる。これも、喫煙率の低下、減塩などの他、十分な動物性タンパクの摂取によ

って血管が強くなったことが背景にあると考える。結核と脳卒中は「途上国型」の病気と
いえるだろう。

一方、がん死亡は戦前から現在に至るまで一貫して増え続けている。81年には死因の
トップに躍り出て、16年の死亡数は37万2986人と、85年の約2倍になった。現在、が

んは死因全体の3割を占め、2位の心疾患の約2倍、3位の肺炎の約3倍にも上る。
(免疫力アップでがん予防3へ続く、日経:「がん社会を診る」、東京大学病院中川恵一

准教授資料参照)

by refresh_light | 2018-07-18 09:31 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <免疫力アップでがん予防3> <免疫力アップでがん予防> >>