道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
カテゴリ
メモ帳


以前の記事
最新のコメント
免疫力をつけて身体がウイ..
by うなぎ at 16:51
畑は1.2ヘクタール。「..
by アグ at 11:25
素晴らしいブログですね!..
by ハローネットビズドットコム at 20:39
お元気ですか。先日奥様に..
by 高岡 邦和 at 05:58
和食がいいのは分かってて..
by tom-cat at 14:44
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
チョコレートが大好きな人..
from お取り寄せグルメ大図鑑 -グ..
膝痛 関節軟骨
from 膝痛 治療
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<イカを熱すると丸まるのはなぜ>

煮ても焼いても揚げても美味しいイカ。おまけに身ばかりか、足の先まで使えるので、
ムダがない。このイカの皮は、なんと4層から出来ている。調理する前に皮をむくと、

はがれるのは1番上と2番目の2層の皮だけ。その下の皮は残ったままだ。
しかも、その皮を顕微鏡で見ると、3番目の皮は横、4番目の皮は縦に長い繊維の層が

走っている。特に肉に密着した4番目の皮は強靭。熱を加えると残った3,4番目の皮が
肉より早く縮むので、丸まってしまうためだ。丸まるのを防止する方法は、切れ目を入れ

ることだ。かのこ、布目、松かさ、などいろいろあるが、2方向に切れ目を入れることが
大切。なぜなら、残った皮の縦と横の繊維の層を断てば、焼いても丸まらずに、きれい
に調理出来る。

またイカやタコはコレステロールが多い食品と思われているが、これは全くの誤解。
イカに含まれているアミノ酸の一種タウリンは、コレステロールの沈着を逆に抑える、

という働きをもっている。食卓の人気者イカは、体にもいい。
(フジテレビ、暮らしの何故資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2010-06-14 12:31 | 食べ物 | Comments(0)
<< <日本の元気を取り戻したい> <ゴマの効用2> >>