人気ブログランキング |

道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
カテゴリ
メモ帳


以前の記事
最新のコメント
免疫力をつけて身体がウイ..
by うなぎ at 16:51
畑は1.2ヘクタール。「..
by アグ at 11:25
素晴らしいブログですね!..
by ハローネットビズドットコム at 20:39
お元気ですか。先日奥様に..
by 高岡 邦和 at 05:58
和食がいいのは分かってて..
by tom-cat at 14:44
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
チョコレートが大好きな人..
from お取り寄せグルメ大図鑑 -グ..
膝痛 関節軟骨
from 膝痛 治療
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<ごみからエタノール生産2>


積水化学工業の意気込みを例えれば、「2020年の東京五輪・パラリンピックの頃に、ごみをめぐる2つ目の革命を」そんな表現が浮か


ぶ。挑むのは、ごみを都市油田に変えるという魔法のようなプロジェクトだ。昔はあちこちの街頭でよく見かけた、ブルーの蓋付きプ


ラスチック製ごみの容器。その普及に貢献したのが積水化学だった。同社によると、東京五輪が開かれた1964年に先立って「町を清


潔にする運動」を展開。容器「ポリペール」を使ったごみ収集方式が東都に採用された。


(ごみからエタノール生産3へ続く、日経:編集委員・刀弥館久雄氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-24 17:28 | 社会経済 | Comments(0)
<ごみからエタノール生産>


環境問題や社会の課題を解決する上で、ものづくりの果たす役割はやはり大きい。国連の設定したSDGs(持続可能な開発目標)が私た


ちに投げかける宿題を解き、それが社会のためにも自分のためにもなる。そんな理想的ともいえる企業のあり方をかなえるカギとなる


のは、高い技術とそれを支えるビジョンをどう生かすだろう。

―燃えるごみからエタノール生産―


2020年の東京五輪・パラリンピックの頃に、ごみをめぐる2つ目の革命をー。(ごみからエタノール生産2へ続く、日経:編集委員・刀


弥館久雄氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-23 11:09 | 社会経済 | Comments(0)
<渋谷、100年に一度の大開発5>


―5年で1350億円―

ヒカリエと同様の仕掛けは原宿や代官山方面にも施されている。例


ば、渋谷と原宿の中間地点で17年春に開業した「渋谷キャスト」。渋谷駅の地下通路を北へ進むとこのビルに行き着く。


カフェや店舗がある渋谷キャストは、渋谷から北へ人の流れを生み出す。反対の南側では2018年に開業した渋谷ストリームが代官


山や恵比須への流れを生み出す。ストリームの開発では渋谷川を地上に復活させ、川沿いに600メートルの遊歩道も整備。


その先にある複合施設「渋谷ブリッジ」は、代官山との橋渡し役を担っている。(渋谷、100年に一度の大開発6へ続く、日経:「T


OKYO大変身」資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-21 10:18 | 社会経済 | Comments(0)
<渋谷、100年に一度の大開発4>


東急が再開発を通じて進める、渋谷駅を中心にした面的な街づくり「グレーターシブヤ」構想。おしゃれな店が集まる表参道や原宿と


った「オモハラ」や代官山、恵比須など周辺との回遊性を生み出し、広域で渋谷の集客力を高める試みだ。


構想のきっかけになったのは13年に始まった東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転だ。「渋谷を通過点にするな」。


東急の野本弘文会長(当時社長)は社内に繰り返し説いた。直通運転は乗り換えをなくして、乗客の利便性を高める反面、乗客が駅か


ら街へ出る機会が減る側面もある。渋谷で降りる必然性をどうつくり出すか・・・。グレーターシブヤ構想はこの問いへの答えだ。


(渋谷、100年に一度の大開発5へ続く、日経:「TOKYO大変身」資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-20 12:52 | 社会経済 | Comments(0)
<渋谷、100年に一度の大開発3>


スリバチ状の地形で高低差がある渋谷。道玄坂や宮益坂など地名には坂が多い。


東急など鉄道会社が「谷」の底で開発を重ねてきた。駅と周辺に配慮したビルをデッキや自由通路で結ぶ再開発は、こうした地形で移


動を楽にする狙いもある。12年に開業したヒカリエ方面では、新たな人の流れが現れている。


平日の午前9時台。JR線や東京メトロ銀座線の渋谷駅で降りた通勤客の一部は、明治通りをまたぐ屋内自由通路を通ってヒカリエに吸


い込まれていく。ヒカリエの高層階に行く人もいるが、多くはそのまま低層部を通り抜ける。ヒカリエを出た先は青山通り。数分歩く


と青山学院大や国連大がある表参道エリアだ。(渋谷、100年に一度の大開発4へ続く、日経:「TOKYO大変身」資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-19 11:40 | 社会経済 | Comments(0)
<渋谷、100年に一度の大開発2>


桜丘町の再開発エリアに面した国道246号の上では、別の工事も始まった。渋谷駅の中心部からデッキで246号をまたぎ、再開発


ビルに直結させる。デッキなどでスムーズな人の流れを生み出す動線改良は、渋谷再開発の根幹ともいえる。


―駅真上にビルー

JRの線路や246号で東西南北に分断されてきた渋谷駅周辺。再開


発により駅の真上に建つ超高層ビル「渋谷スクランブルスクエア」(2027年度全体開業)を中心に、東に「渋谷ヒカリエ」、西に


「渋谷フクラス」(2019年秋完成)、南東に「渋谷ストリーム」、南西に桜丘町の高層ビルを配置。約10年後にはデッキなど


でこれらを一体的につなぐ完成形が姿を現す。(渋谷、100年に一度の大開発3へ続く、日経:「TOKYO大変身」資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-18 12:14 | 社会経済 | Comments(0)
<渋谷、100年に一度の大開発>


渋谷駅の南西に広がる東京渋谷区の桜丘町。現在この付近一帯は白いフェンスで封鎖されている。


その広さおよそ1万7000平方メートル、フェンスの外周は実に1キロメートル前後におよぶ。内側に並ぶマンションや雑居ビルな


ど50棟超は、解体工事を待つばかりだ。ここは東急グループが仕掛ける渋谷再開発の現場。東急電鉄の高橋和夫社長は「100年に


1度と呼ぶにふさわしい開発。東急グループの総力を挙げた一大事業だ」と力を込める。桜丘町は一連の再開発で最後に着手する地


区。2023年度の完成に向け、高さ約180メートルの再開発ビルなどを建設する。(渋谷、100年に一度の大開発2へ続く、日


経:「TOKYO大変身」資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-17 13:02 | 社会経済 | Comments(0)
<たけのこ、旬を頂く2>


大型で厚みがあり、実は白くて柔らかいのが特徴だ。採れたてであれば生でも食べられるハチクや細身が特徴のネマガリダケといった品種


も栽培されている。産地によって収穫の多い表年と収穫の少ない裏年が分かれている。


主産地の福岡県は今年、裏年に当たっており、出荷量は昨年より減る見込みだ。一方、静岡県などは表年のうえ暖冬の影響もあって生育が


順調。都内のスーパーの店頭では1500600円と、例年より3割ほど安い水準で並んでいる。(日経:「彩時季」資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-16 12:59 | 食べ物 | Comments(0)
<たけのこ、旬を頂く>


春の味覚の代表タケノコは、竹の芽の部分にあたる。品種や産地によっては秋冬に出荷するケースもあるが、最も多く出回るのは34月ご


ろ。あっという間に竹に成長してしまうため、タケノコとして楽しめる期間は10日ほどと短い。


食物繊維が豊富で、特有のシャキシャキした食感は食物繊維によるものだ。高血圧に効果のあるカリウムやたんぱく質やビタミンB、ミネラ


ルなども多く含む。国内で最も消費量が多いのはモウソウチクという種類。(たけのこ、旬を頂く2へ続く、日経:「彩時季」資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-15 15:15 | 食べ物 | Comments(0)
<転職、家族・上司と意思疎通7>


内定先から「いつから来られますか」と聞かれても断言しないことも重要。出社可能日を迫られ、その場で伝えがちだが、前の会社と


の退職交渉がもつれて新職場への出社日が遅れてはかえって迷惑になる。「会社と交渉させていただきます」と保留にする。


また、家族から転職を反対されての内定辞退も意外と多いという。「報告・連絡・相談(ホウレンソウ)は社会人の基本。新卒採用と


い、社会人としての総合スキルが問われる転職活動。スムーズに進めてキャリアアップを図ろう。


(日経:Biz「円満転職」松原礼奈氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-15 15:05 | 社会経済 | Comments(0)
<転職、家族・上司と意思疎通6>


例えば、仕事の引き継ぎや人員の補給などには時間がかかる。これを踏まえ、最低でも1か月以上前に退職を申し入れた方が、円満に


退職することができるという。「同業に転職するならなおさら、前職での評判は重要」と細井さん。


もめ事などのトラブルは噂になりかねない。色々と不満があったとしても社会人として、最後まで良識ある行動が求められる。


「部下が辞めることで評価が下がる」「プロジェクトの中途での欠員は現場の負担が増える」など。創造力を働かせながら、相手の顔


を潰さないように自分の要求との妥協点を探っていくことは、、仕事における交渉そのものだ。


(転職、家族・上司と意思疎通7へ続く、日経:Biz「円満転職」松原礼奈氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-14 12:52 | 社会経済 | Comments(0)
<転職、家族・上司と意思疎通5>


基本的には最高法規である憲法で「職業選択の自由」が保障されているいるため、これらを根拠に転職を禁止することはできない。


ただし、「営業秘密」として管理されている生産方法などを流失させると、最悪の場合は逮捕に至ったケースもある。


転職後も社会人としての常識に照らし合わせて慎重な行動が求められる。ここまで、法律で労働者の権利が保証されていることを確認


してきた。だが、「法律はあくまで最終手段。下手に権利を主張し過ぎるのはトラブルのもと」と話すのは、転職コンサルタントの細


井智彦さんだ。(転職、家族・上司と意思疎通6へ続く、日経:Biz「円満転職」松原礼奈氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-13 12:31 | 社会経済 | Comments(0)
<転職、家族・上司と意思疎通4>


一方で会社にはそれぞれ就業規則などがあり、退職に関しても1カ月から3カ月程度前までに申告するよう定めている場合が多い。


この場合はどちらが優先されるのだろう。細長さんによれば「3か月前の申し出など、退職の自由を不当に制限するような規則は無効」


だ。また、労働契約などで競合相手への転職を制限する条項がある場合がある。在職中に知った情報を第三者に漏らしてはいけない「秘密


保持契約」にも注意が必要だ。(転職、家族・上司と意思疎通5へ続く、日経:Biz「円満転職」松原礼奈氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-12 12:50 | 社会経済 | Comments(0)
<転職、家族・上司と意思疎通3>


法的には退職の2週間前までに会社に伝えればよいとなっている。2週間前までに申し出ず、損害賠償を求められたとしても「ほとんどの


場合支払う義務はない」という。

ただし、当初の雇用契約よりも「給与が少ない」「休みが少ない」


「残業代が出ない」など契約内容と業務の実態が大きく異なる場合は、その限りではない。即退職することができると労働基準法で定め


られている。(転職、家族・上司と意思疎通4へ続く、日経:Biz「円満転職」松原礼奈氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-11 15:10 | 社会経済 | Comments(0)
<転職、家族・上司と意思疎通2>


企業側もコストをかけて採用した人材を引き留めたがる。「辞めるなら研修費用を返せ」「競合相手に転職するなら訴える」などと会社側


に突きつけられ、最近増えつつある「退職代行サービス」を利用する人もいるという。


こじれないためにも、先ずは正しい知識を身につけよう。

「法的には労働者の意志による転職は原則自由」。労働問題に詳しい


旬報法律事務所(東京)の細長貴子弁護士は指摘する。

(転職、家族・上司と意思疎通3へ続く、日経:Biz「円満転職」松原礼


奈氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-10 14:20 | 社会経済 | Comments(0)
<転職、家族・上司と意思疎通>


より良い職場環境や処遇を求めて転職することは、今や若い世代にとって常識となりつつある。転職入職率は10%を超え、深刻な人材不


足を下支えしている側面も。ただ、退職に伴うトラブルは増加傾向だ。立つ鳥跡を濁さずーー。


古巣から円満に巣立つコツを専門家に聞いた。転職を考えているが、お世話になった上司に切りだせないという人も多いだろう。


(転職、家族・上司と意思疎通2へ続く、日経:Biz「円満転職」松原礼奈氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-09 14:15 | 社会経済 | Comments(0)
<人口知能(AI)が様々な分野で活用される10>


コマツは01年以降、建機でのIOT活用を進めてきた。15年からは半自動で操縦者を手助けするICT(情報通信技術)建機やドローンな


どのデジタル技術を駆使して建設現場を効率化するサービス「スマートコンストラクションの最先端。足元では次世代通信規格「5G


を活用し、建機を遠隔操作できる仕組みもNTTドコモと開発中だ。「自宅から好きなときに施行に参加できる未来がくるかもしれな


い」(大橋社長)建設業界の働き方が大きく変わる。(日経:AI経営経営してますか」、コメンテ―ター・村山恵一氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-08 11:35 | 社会経済 | Comments(0)
<人口知能(AI)が様々な分野で活用される9>


2018年初出展したIT見本市「シーテックジャパン」で、会場と千葉市美浜区の同社のデモ施設をつなぎ、無人で協調する建機をお


披露目した。無人のショベルカーがAIを使った画像分析技術やセンサーで安全を確認しながら土を掘ると、ダンプがタイミングを見


て、障害物を検知しながら決められた場所に土を運ぶ。この映像を見た国内外の顧客からは関心の声が漏れた。大橋徹二社長は「建機


の自動運転は社会を大きく変える」と期待する。(人口知能(AI)が様々な分野で活用される10へ続く、日経:AI


営経営してますか」、コメンテ―ター・村山恵一氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-07 13:06 | 社会経済 | Comments(0)
<人口知能(AI)が様々な分野で活用される8>


―現場の強力援軍(建設)―

AIは、農業と同様に職人の経験に頼りがちな建設業にも変革をもた


らしている。朝9時。バカンス中の男性のスマートホンが光る。画面には「自動施行スタート」の文字。映るのは米バージニア州の遠


隔地で動き出す無人建機の姿だ。油圧シャベル堀った土をダンプに乗せ、十分な量を積み込むとダンプが土を運び出す。


リラックスした男性は建機の動作を確認し、満足そうにうなずく。

こんな風景が数年後、現実になるかもしれない。コマツはAIを活用


し自立的に動く建機を開発した。(人口知能(AI)が様々な分野で活用される9へ続く、日経:AI経営経営してますか」、コメンテ―


ター・村山恵一氏資料参照)




# by refresh_light | 2019-04-04 13:01 | 社会経済 | Comments(0)
<人口知能(AI)が様々な分野で活用される7>


「農業は年に1回しか収穫されないから、実証と改善のサイクルが回せない。アジャイルとは程遠い世界だ」。佐々木社長は農業にテ


クノロジーが活用されてこなかった原因をこう分析する。

ゼロアグリは発売から5年で130件で導入された。全国の導入農


家から集めたデータを分析。収量を最大化する、糖度を上げるといった目的に最適な水や肥料の量、頻度を見いだす。


ゼロアグリはまだ{植物そのものはみられていない}(佐々木社長)。画像認識はAIの得意分野。


実や葉の生育度合をカメラで判定することも可能だ。佐々木社長は「AIやあらゆるものがネットにつながるIOTの農業への応用はまだ


まだ発展途上」とアイデアは尽きない。

(人口知能(AI)が様々な分野で活用される8へ続く、日経:AI


営経営してますか」、コメンテ―ター・村山恵一氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-04-03 12:41 | 社会経済 | Comments(0)
<人口知能(AI)が様々な分野で活用される6>


農業は休みがなく「家族の誰かが順番で世話をするのが当たり前だったが、限界がある」(金子代表)。AIを活用して生産性を高める


ことで農業の負担は減る。ルートレックの佐々木伸一社長は通信関連の技術者。


同社も、もともとはネットワーク機器の開発を手掛けていた。IT(情報技術)関連の製品やサービス開発では試作品を迅速に世に出


し、改良を重ねる「アジャイル(俊敏な)開発」がトレンド。

だが、「農業は年に1回しか収穫されないから、実証と改善のサイ


クルが回せない。(人口知能(AI)が様々な分野で活用される7へ続く、日経:AI経営経営してますか」、コメンテ―ター・村山恵一


氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-03-31 15:53 | 社会経済 | Comments(0)
<人口知能(AI)が様々な分野で活用される5>


ミニトマトのハウスを運営するユニバーサル・アグリカルチャー・サポート(横浜市)は「農福連携」を掲げ、障害者を積極的に雇用


している。ミニトマトの栽培では脇芽を摘んだり、余分な葉をとったりする作業が重要になる。


そのやり方を丁寧に教えている最中に水やりや施肥が必要な時間になると、中断してしまい、指導に集中できないことも多かった。


金子栄治代表が悩んでいる時に知人から紹介されたのがゼロアグリだ。水やりと施肥が自動化され、作業者の教育に時間を割けるよう


になった。(人口知能(AI)が様々な分野で活用される6へ続く、日経:AI経営経営してますか」、コメンテ―ター・村山恵一氏資料


参照)



# by refresh_light | 2019-03-30 13:05 | 社会経済 | Comments(0)
<人口知能(AI)が様々な分野で活用される4>


―水やりプロ並み(農業)―

後継者不足に悩む農業でもAIの活用が始まった。横浜市青葉区。住


地の中に畑が広がる一角がある。ミニトマトを栽培するビニールハウスの隅に配電盤のような機械が設置されている。


機械は配管とつながり、配管からは黒いホースが畑に向って伸びている。農業効率化システムを手掛けるルートレック・ネットワーク


ス(川崎市)のAIを使った土壌環境制御システム「ゼロアグリ」だ。センサーで日射量や土壌中の水分量を計測し、水やりや液肥を


自動で供給する。(人口知能(AI)が様々な分野で活用される5へ続く、日経:AI経営経営してますか」、コメンテ―ター・村山恵一


氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-03-29 10:41 | 社会経済 | Comments(0)
<人口知能(AI)が様々な分野で活用される3>


物体認識や音声言語理解技術を活用し、口頭の指示やジェスチャーにも従う。男性がロボットにバスケット指さして「それはこっちに


入れて」と命じると、ロボットは床から靴下を拾って、バスケットに投げ入れる実演も披露した。


PFNはこれまで産業用ロボットなどでAI応用に挑んできたが、家庭向けにも応用を広げる。共同創業者の岡野原大輔副社長は「掃除や


料理など家庭内にもロボットができるタスクがたくさんある。将来家庭用ロボットが当たり前にある時代が訪れるだろう」と予測す


る。(人口知能(AI)が様々な分野で活用される4へ続く、日経:AI経営経営してますか」、コメンテ―ター・村山恵一氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-03-28 17:24 | 社会経済 | Comments(0)
<人口知能(AI)が様々な分野で活用される>


―片付は任せた(家事)―

AIが暮らしから経済まで様々な場面で、活用されるようになってき


た。共働き家庭や高齢者世帯の家事を手助けしたり、担い手不足が深刻な農業や建設の現場で作業する人をサポートしたり、幅広いニーズ


に応える。AIが仕事を奪う」との懸念も出るが、少子高齢化の日本でAIを活用しない手はない。


(人口知能(AI)が様々な分野で活用される2へ続く、日経:AI経営経営してますか」、コメンテ―ター・村山恵一氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-03-28 17:17 | 社会経済 | Comments(0)
<白神山地は食材宝庫5>


こだま酵母を発見した秋田県総合食品研究センターの元首席研究員、高橋慶太郎さんによると「白神山地には思わぬ特性を持つ微生


物がたくさんいる」という。微生物が環境に適応して進化を遂げるには、古い森が大きな条件の一つだ。


化石などから白神の森は約8千年前にできたことが分かっている。

白神の森は中に入ると傾斜が急で、そのため人が入れず、ほぼ手つ


ずの自然が残った。土壌にはふかふかと分厚い落ち葉のマットがつくられ、枯れ葉をえさとする微生物が暮らしやすい。


今も生き残っているのは自然界の厳しい生存競争勝った強い微生物だけだ。(白神山地は食材宝庫6へ続く、日経:THE STLE名波彰人


氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-03-28 13:29 | 社会経済 | Comments(0)
<白神山地は食材宝庫4>


「西海岸は魚種が豊富で、どれもうま味が濃い。森は海の母です」。ホテルのメニューにのるのはマダイのポワレ。淡泊な身に品


よく脂の乗ったうま味がしっかりと伝わってきた。森の恵みは土の中にも隠れている。


ふわっとした口当たりで、しっとりとした食感。噛みしめると、ほのかな甘みが口の中に広がっていく。東京・王子のベーカリー「ロ


ワンモンターニュ」のパンの風味を生むのは白神山地で採取された「白神こだま酵母」だ。こだま酵母は低温、乾燥に耐えるため扱い


やすい。トレハロースを大量に蓄えているため、甘みがあり、卵や牛乳を使わなくてもふっくらしたパンに仕上がる。(白神山地は食


材宝庫5へ続く、日経:THE STLE名波彰人氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-03-27 16:43 | 社会経済 | Comments(0)
<白神山地は食材宝庫3>


山から流れ出す川は、平野部に水をもたらす。「コメもおいしいし、冬には大豆で豆腐をつくる。食べ物は何でも地元でまかなえ


る。ここを離れては暮らしてはいけない」というのが工藤さんの実感だ。


白神山地には膨大な雨水と栄養が蓄積され、川となって日本海にたくさんの養分を送り出してきた。青森県の西海岸沖にはプランクト


ンが発生し、それをエサとするタイやヒラメ、ノドグロ、アワビなど様々な魚介類を育む豊穣の海となる。


西目屋村のホテル、「ブナの里白神館」の総料理長、桜庭昭三郎さんは西海岸で捕れた「白神の魚」を使い、多彩な料理を提供する。


(白神山地は食材宝庫4へ続く、日経:THE STLE名波彰人氏資料参照)




# by refresh_light | 2019-03-26 15:01 | 社会経済 | Comments(0)
<白神山地は食材宝庫2>


ブナの森はスギやマツの林に比べて、キノコも豊富だ。ナメコは大根おろしとあえ、ブナシメジは炒め物、ヒラタケは味噌汁に。柔ら


さ、歯ごたえなどそれぞれのキノコの食感が楽しめ、汁物のだしには滋味がいっぱいにあふれだす。


こってりと脂ののった熊肉は臭みもなく、鍋の中で濃厚なだしとなる。夏に捕ったイワナやサクラマスは塩漬けにして、保存する。


数年に一度、秋に豊作を迎えるブナの実はカシュ―ナッツのようだ。西目屋村では山でワサビを採ってから、刺身を買いに行く人も


少なくない。(白神山地は食材宝庫3へ続く、日経:THE STLE名波彰人氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-03-25 12:37 | 社会経済 | Comments(0)
<白神山地は食材宝庫>


白神山地は食材の宝庫だ。江戸時代の天明の大飢饉をはじめ、東北地方はたびたび飢饉や冷害に襲われ、多くの餓死者を出した。だ


が、白神山地の麓に暮らす人々は山で採取した木の実や山菜、キノコを食べて生き延びることができたという。


コゴミの天ぷら、ミズ(ウワバミソウ)のおひたし、山ウドのきんぴら、きゃらぶき・・・・。鮮烈な香りと、かすかな苦みの奥に広


がるのは力強い野生の風味で、森の鼓動が伝わってくるようだ。塩漬けにしておけば、冬でも食卓の彩になる。(白神山地は食材宝庫


2へ続く、日経:THE STLE名波彰人氏資料参照)



# by refresh_light | 2019-03-24 13:08 | 社会経済 | Comments(0)