道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
カテゴリ
メモ帳


以前の記事
最新のコメント
免疫力をつけて身体がウイ..
by うなぎ at 16:51
畑は1.2ヘクタール。「..
by アグ at 11:25
素晴らしいブログですね!..
by ハローネットビズドットコム at 20:39
お元気ですか。先日奥様に..
by 高岡 邦和 at 05:58
和食がいいのは分かってて..
by tom-cat at 14:44
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
チョコレートが大好きな人..
from お取り寄せグルメ大図鑑 -グ..
膝痛 関節軟骨
from 膝痛 治療
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<「臓器工場」実現なるか2>

日本臓器移植ネットワークによると、腎臓や心臓などの臓器移植を希望する登録者数は、
2016年末で1万4千人を超える一方、16年の臓器移植の件数は約340件にとどまった。

解決策として期待されるのが再生医療だ。
体の様々な細胞に育つ能力があるiPS細胞などが開発され、心臓や肝臓といった臓器の

細胞を作る研究が一気に活発になった。理化学研究所などのグループはiPS細胞を使っ
て目の難病を治療する臨床研究の段階まで来た。しかし、現在の技術では臓器をまるごと

試験管内で作るのは難しい。
(「臓器工場」実現なるか3へつづく、日経新聞:越川智瑛氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-04 12:37 | 社会経済 | Comments(0)
<「臓器工場」実現なるか>

人の膵臓や肝臓をブタなどの動物の体内で作り、病気の治療に使う。こんな臓器工場と
もいえる再生医療を目指した研究が進んでいる。東京大学などの研究チームは1月、

種類の異なるネズミを使った実験で臓器を作って移植、糖尿病の治療に成功した。
臓器工場が将来、移植用臓器を確保する手段の一つとなり、人の治療に役立つ日が来

るのだろうか。
―東大など、種類違うネズミで成功―

動物を利用してまで人の臓器を作ろうという研究の背景には、医療現場での慢性的な臓
器不足がある。(「臓器工場」実現なるか2へ続く、日経新聞:越川智瑛氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-03 12:53 | 社会経済 | Comments(0)
<膝痛、運動で改善6>

かかとをゆっくり滑らせて膝をできるだけ曲げ、再びゆっくり伸ばす。湯船でやってもよい。
病気が進むと膝の裏側がこわばり、膝を伸ばしにくくなる。

そうなったら脚を伸ばして座り、5秒ほど膝に力を入れて伸ばすことで、かたさが取れる。
つま先は伸ばしても反らしても良い。

兵庫医科大学の中山寛助教は「膝痛で体を動かさないと筋力が下がって関節が動きにく
くなり、立ったり歩いたりする能力が落ちるロコモティブシンドロームになりやすい」

と警鐘を鳴らす。これが進むと介護が必要になるので、日頃の運動で予防に努めたい。
(日経新聞:草塩拓郎氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-02 13:07 | 整体と健康 | Comments(0)
<膝痛、運動で改善5>

膝や股間節足首など脚全体を鍛えるにはスクワットがよい。肩幅より少し広めに足を開
いて立ち、椅子に腰かけるようにお尻をゆっくり下す。あまり深くしすぎないようにする。

筋トレは息を止めずにやる。回数は筋力や痛みに応じて調整する。
「痛みを感じたら無理をしない。自分に合う運動を選ぶとよい」と岩木部長は助言する。

毎日続けることが大切で、筋力が増せば、膝関節への負担を減らせる。膝の動きをよく
するストレッチも有効だ。歩行や立ち上がる際に、関節にかかる負荷が軽い動き方にな

る。床に膝を伸ばして座り、かかとの下にタオルなどを置く。
(膝痛、運動で改善6へ続く、日経新聞:草塩拓郎氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-01 12:02 | 整体と健康 | Comments(0)
<膝痛、運動で改善4>

鍵を握るのは太ももの筋肉だ。まず、椅子に腰かけて片方の脚を足首を立てた水平に伸ば
し、5~10秒止めた後にゆっくり下す。次に膝を伸ばして床に座り、膝の下にタオルや枕を

置く。置いたタオルなどを膝裏で床に押し付け、5~10秒そのまま保って、力を抜く。この2
つの運動で、歩く時の蹴りだしを担う太ももの筋肉を鍛える。

加齢で特に弱り易いところだ。次に、横向きに寝て片方の脚を20センチ上げ、5秒止めてゆ
っくり下す。この運動は太ももの筋肉を鍛えることで、O脚になるのを防ぐ。O脚は膝に負担を

かけるため、改善しておきたい。
(膝痛、運動で改善5へ続く、日経新聞:草塩拓郎氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-31 13:05 | 整体と健康 | Comments(0)
<膝痛、運動で改善3>

最初は階段の上り下りや歩き始めに痛んだり、正座やしゃがむ姿勢が辛くなったりする。
更に進むと起床時に膝がこわばる。最後は安静時にも激しい痛みが出て、歩行困難になる。

関節に変形がある潜在的な患者は60歳以上の男性で5割、女性で7割にも達する。このう
ちで痛みを伴うのは2~4割だ。太った人や女性、O脚やX脚の人、若い頃にスポーツをし

ていた人に多い。加齢による筋力低下が進行を早める。脚の筋力は70歳では30歳の半分
になる。脚の筋肉を鍛え、膝にかかる負荷を軽減できれば、病気の進行を遅らせ、痛みを

減らせる。日本整形外科学会が勧める方法を紹介しよう。
(膝痛、運動で改善4へ続く、日経新聞:草塩拓郎氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-30 12:21 | 整体と健康 | Comments(0)
<膝痛、運動で改善2>

大阪府に住む62歳の男性は最近、左膝に痛みを感じるようになった。痛み止めを飲んで
も数日しか効かず、大阪回生病院の指導で膝の運動を始めた。

しばらく続けると痛みが和らぎ、痛み止めがいらなくなった。岩木稔裕リハビリテーション科
部長は「運動することで、膝にかかる負担を減らせたため」と話す。男性は変形性膝関節

症だった。膝は太ももとすねの大きな骨をつなぐ。骨の表面は滑らかな軟骨が覆い、その
隙間を埋めるように半月板があり、全体を靭帯が包む。運動時の衝撃を和らげ、滑らかに

動くための優れた仕組みだ。加齢やケガで軟骨が減ると骨同士が直接ぶつかり、関節に
炎症が起きる。軟骨は元には戻らない。

進行すると半月板が割れたり、靭帯が傷ついたりする。関節を満たす液体が増え、いわゆ
る「膝に水がたまった」状態になる。これが変形性膝関節症だ。

(膝痛、運動で改善3へ続く、日経新聞:草塩拓郎氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-29 10:18 | 整体と健康 | Comments(0)
<膝痛、運動で改善>

膝に水がたまって痛む「変形性膝関節症」は、日本に約2500万人の患者がいると推定さ
れる。進行すると歩くのもつらくなる。簡単な運動で太ももや膝の筋肉を鍛えたり、関節の

動きをやわらかくしたりすることで、膝にかかる負担を軽減し、痛みを和らげることができる。
膝が痛いと動きにくくなり、筋力も落ちていく。気長に毎日続けたい。

大阪府に住む62歳の男性は最近、左膝に痛みを感じるようになった。痛み止めを飲んで
も数日しか効かず、大阪回生病院の指導で膝の運動を始めた。

しばらく続けると痛みが和らぎ、痛み止めがいらなくなった。
(膝痛、運動で改善2へ続く、日経新聞:草塩拓郎氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-28 13:21 | 整体と健康 | Comments(0)
<「年を取る」って楽しくもある4>

人生の大先輩の若僧が偉そうに生活指導をしたり、指示したりしてきたわけだ。一方で
受け持つ患者さんの豊富な人生経験、蓄積された知識に何度も圧倒され、多くのことを

学んだ。それから三十数年。私も年を取ったが、患者さんはさらに高齢化し、今も毎日
のように人生の大先輩を診察している。

高齢者の数はさらに増える。仲間と大いに人生を楽しんで頂きたい。「年を取る」のは悪
いことばかりではない。嬉しいこと、楽しいことでもあるのだ。

(日経:日曜に考える、名古屋大学大学院医学系研究科の葛谷雅文教授資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-27 12:06 | 社会経済 | Comments(0)
<「年を取る」って楽しくもある3>

年を取るメリットはいくらでもある。例えば、時間的に余裕が生まれ、若い時にできなかった
ことができるようになる。精神的に安定し、落ち着きが出る。

知識が豊かになり、世の中を達観できたりもする。経験豊富で判断能力、対応能力が高く、
周囲から尊敬されることもあるだろう。若い頃の健康上の苦労が和らぐこともある。

例えばアレルギーが軽減し、がんの進行もゆっくりとなる。中年時代には太るのを気にし
て好きな食べ物を制限しなければならなかったのが、それほど気にする必要がなくなる。

私は医師になってすぐに高齢者医療の世界に飛び込んだため、駆け出しの頃から患者さ
んは自分の親より高齢の方ばかりだった。

(「年を取る」って楽しくもある4へ続く、日経:日曜に考える、名古屋大学大学院医学系研
究科の葛谷雅文教授資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-26 13:34 | 社会経済 | Comments(0)
<「年を取る」って楽しくもある2>

「長生き」と言う言葉には「健康長寿」「お達者」などの意味を重ねられることも多い。
一方、「年を取る」は加齢、老化などをイメージさせ、あまり聞こえのよい言葉ではない。

加齢とは生まれてからの時間経過、まさしく「年を取る」ことであり、老化とは加齢に伴う
自然な身体的、精神的変化を指す。

生物学的には、確かに老化により様々な器官の形態変化(主に委縮)や機能の低下が
起きるし、それがもとで健康を損なうこともある。若いころに比べたら動作が遅くなり、忘

れっぽくなる。シワが増え、身長が縮み、体格や風貌などで老いを実感することも多い。
しかし、年を取ることはそんなに悪いことで悲観すべきことだろうか。

(「年を取る」って楽しくもある3へ続く、日経:日曜に考える、名古屋大学大学院医学系
研究科の葛谷雅文教授資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-25 13:12 | 社会経済 | Comments(0)
<「年を取る」って楽しくもある>

医師で名古屋大学大学院医学系研究科の葛谷雅文教授の、「年を取る」って楽しくもあ
る、と語っていることについて、とかく高齢になると人生の終着駅に近づくようで、マイナ

ス面が増えてくるが、これをプラス思考でとらえる筆者の考えに、感心し勇気づけられる。
以下その内容を紹介したい。

私の外来に来られる高齢者はよく「周囲がいなくなって寂しい」と訴える。「長生きをする、
ということはそういう事です」と年下の私が偉そうにお話しする。長く生きれば同年代の友

人や配偶者を失い、自分の子供に先立たれることもある。(「年を取る」って楽しくもある2
へ続く、日経:日曜に考える、名古屋大学大学院医学系研究科の葛谷雅文教授資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-24 13:37 | 社会経済 | Comments(0)
<突然の激痛、つらい五十肩6>

痛みが消えても油断せず、リハビリを続けるのが完治を早めるカギだ。ほとんどの五十
肩は1年前後で自然に治る。ゆえに痛みをこらえて医療機関を受診しない人が多いが、

鈴木部長は「五十肩と間違えやすい、腱板断裂の可能性もある」と警告する。腱板断裂
とは、肩関節の骨と筋肉をつなぐ腱板が、部分的または完全に切れてしまうこと。

外傷がなくても、加齢や肩の酷使で発症する。特に60歳代以降に多い病気だ。「五十
肩と違い、自然治癒が難しい。進行すると手術が必要になる」(鈴木部長)。痛みが長引

く場合は、改めて専門医を受診しよう。 (日経:松田亜希子ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-23 12:29 | 整体と健康 | Comments(0)
<突然の激痛、つらい五十肩5>

肩の動きをコントロールする腱板は、ごく軽い負荷で鍛えることができる。「ダンベルなどを使
うと、アウターマッスルに効いてしまうので注意して」(鈴木部長)

炎症が治まり、痛みがほぼなくなる慢性期に入ったら、積極的にアウターマッスルをストレッチ
する。反対の腕で肘を支えて腕を伸ばしたり、腕を上げて壁に手をついたりして、肩の可動域

を広げよう。痛みが消えても油断せず、リハビリを続けるのが完治を早めるカギだ。ほとんど
の五十肩は1年前後自然に治る。

(突然の激痛、つらい五十肩6へ続く、日経:松田亜希子ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-22 10:02 | 整体と健康 | Comments(0)
<突然の激痛、つらい五十肩4>

お勧めは振り子運動だ。痛まない方の手を机などについてお辞儀をする。痛む方の腕をぶ
らんと垂らし、力を抜いたまま揺らす。前傾姿勢で力を抜くのがコツだ。

麻生総合病院スポーツ整形外科の鈴木一秀部長は「肩甲骨を上下左右に動かし、硬くなっ
ている筋肉の伸張性を取り戻すのも大切」と話す。

股関節のインナーマッスルである腱板を強化する輪ゴム運動も取り入れたい。
両手の親指に輪ゴムをかけ、体の表層の筋肉(アウターマッスル)が働かないように脇をし

っかり締めてから、輪ゴムを水平に伸縮する。
(突然の激痛、つらい五十肩5へ続く、日経:松田亜希子ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-21 12:16 | 整体と健康 | Comments(0)
<突然の激痛、つらい五十肩3>

五十肩と診断されたら、放置は禁物。適切な処置を怠ると、肩関節が固まって動きが制
限され、回復しづらくなる。

痛みの変化に合わせて、ケアとリハビリをしよう。炎症が始まったばかりで痛みがピーク
の急性期は、安静が基本になる。三角巾で腕を固定したり、薬や注射で炎症を抑えたり

するのが有効だ。夜間の痛みが辛い場合は「痛む側の肩を上にして、脇にタオルや枕を
挟んで寝るとよい」(中川部長)。腕を体から離した姿勢で寝ると、腕の重みが肩を圧迫す

るのを防げるという。痛みが和らいできた頃が亜急性期だ。ずっと肩を動かさずにいると
関節が固まってしまうため、無理のない範囲でリハビリを始めたい。

(突然の激痛、つらい五十肩4へ続く、日経:松田亜希子ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-20 11:23 | 整体と健康 | Comments(0)
<突然の激痛、つらい五十肩2>

正式名称は肩関節周囲炎。はっきりした発症原因は実はわかっていない。
国立病院機構京都医療センター整形外科の中川泰彰部長によると「肩関節を構成する組織

が加齢とともに変化し、炎症が起きるのが関係しているといわれる」。肩こりの一種と思って
いる人が多いが、筋肉疲労や血行不良が原因の肩こりとは別物だ。

肩こりと五十肩判別は「肩を自由に動かせるかどうかが一つの基準」と中川部長。
自己判断せず、専門医による早期の確定診断が必要だ。

(突然の激痛、つらい五十肩3へ続く、日経:松田亜希子ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-17 13:22 | 整体と健康 | Comments(0)
<突然の激痛、つらい五十肩>

ある日突然、肩に激痛が走り、動かせなくなる。腕が上がらなくなる。一般の肩こりとは異
なる、日常生活にも支障をきたすようなつらい痛みの正体は?中年以上の人に多い五十

肩のケア方法を探った。50歳代で発症する例が多いことから50肩と呼ばれる肩の病気が
ある。40歳代なら四十肩と呼ぶが、症状は同じだ。ケガをしていないのに、ある日突然、

片方の肩が激しく痛み、腕を上下左右に動かせなくなる。シャンプーする、シャツに袖を通
す、つり革を掴むといった日常動作も困難になるほど。就寝時にズキズキ痛むのも特徴だ。

(突然の激痛、つらい五十肩2へ続く、日経:松田亜希子ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-16 12:45 | 整体と健康 | Comments(0)
<IOTが社会を支える電子部品8>

便器に取り付けたセンサーが排便や排ガスの状態を測定し、データを基に健康管理の予
防医療に役立てるIOTトイレなども登場している。

アクチュエーター機能を活用することで、サイバー情報を実生活でのメリットとして享受す
ることができるわけだ。「電気信号を物理的な動きに変換する局面では電力供給が重要

なポイントになる。機器本体や各種部品の省電力化を進める一方、単3電池程度のサイ
ズで、1回交換すれば10年はもつ長寿命型バッテリーの開発が待たれる」(中村氏)

(日経・IOTのための三種の神器:資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-15 10:51 | 社会経済 | Comments(0)
<IOTが社会を支える電子部品7>

―フィードバック・情報を現実世界に反映―
コンピューターで処理・解析によって得られた結果を再び現実世界にフィードバックするプロ

セスでは、コンピューターからの電気信号(デジタル情報)を、現実世界のアナログな動きに
変換するための仕組みが必要になる。その役割を果たすのがアクチュエーターだ。

具体的にはモーターなどの駆動部品や電源の切り替えを行うスイッチ、LED(発光ダイオー
ド)などがそれに当たる。スマホからの遠隔操作でコーヒーを中出したり、太陽の向きをセン

サーが感知してカーテンを開け閉めしたり、室温によってエアコンの設定温度を調整したり、
雨の予報が出たら玄関の傘立が光って傘を持って出るよう教えてくれたりー。

(IOTが社会を支える電子部品8へ続く、日経・IOTのための三種の神器:資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-14 13:07 | 社会経済 | Comments(0)
<IOTが社会を支える電子部品6>

普及のネックとなる回線利用料を低く抑えた通信網や、IOT向けに低消費電力を実現
した無線通信モジュールの登場が目立ってきた。

例えば、先ごろ発表された新型の通信モジュールは、電力会社がスマートメーター(次
世代電力計)に採用した短距離無線通信サービスに対応、1度の電池交換で10年以上

という省エネ長寿命を実現している。頻繁な交換が難しい橋梁やトンネルなどのインフラ
向けの利用が期待される。

「IOT化で一番の課題は通信だ。特に、時々小さなデータを送るだけのライトユースと、遠
隔医療のように常につながっていなければならないヘビーユースが混在している。コスト

面からも前者はLPWA(ローパワー・ワイドエリア)、後者は5Gといった通信網の使い分け
が進むだろう」(中村氏)

(IOTが社会を支える電子部品7へ続く、日経・IOTのための三種の神器:資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-13 13:42 | 社会経済 | Comments(0)
<IOTが社会を支える電子部品5>

最近は機械にセンサーをつけるだけで、故障予測が可能になるなど手軽に(工場の見え
る化)を実現できる。センサー自体も低価格化が進み、中小の工場にも導入のチャンス

が広がっている」(情報通信総合研究所主任研究員中村邦明氏)
―ネットワーク・低消費電力、長寿命を実現―

次にセンサーで集めた情報を、ネットワークを介してクラウドのコンピューターに送るプロ
セス。ここで重要になるパーツが通信モジュールだ。様々な場所にたくさんのセンサーな

どを配置し、必要に応じて情報のやり取りをするIOT。個々のデータ量はそれほど大きくな
く、シビアな性能や高速性も求められない反面、多数の通信回線や部品が必要となる。

(IOTが社会を支える電子部品6へ続く、日経・IOTのための三種の神器:資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-12 14:06 | 社会経済 | Comments(0)
<IOTが社会を支える電子部品4>

搭載されるセンサーの種類も極めて多岐にわたる。代表的なものとしては、温度センサー
や湿度センサー、光センサー、超音波や赤外線を検知するセンサー。スマホやタブレット

には画面の傾きを測るジャイロセンサーや加速度センサー、方角を測る知磁気センサー
などが内蔵されている。音声を拾うマイク、カメラに使われる撮像素子などもセンサーの一

種だ。また車では自動運転の目となる車載用イメージセンサーを各メーカーが開発。暗
がりでも歩行者を認識できる高感度タイプが開発されている。

OT化された最新の機械は大手でないとなかなか導入は難しい。問題はレガシー
(旧式)の機会をどうIOT化するかだ。

(IOTが社会を支える電子部品5へ続く、日経・IOTのための三種の神器:資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-11 13:12 | 社会経済 | Comments(0)
<IOTが社会を支える電子部品3>

工場などでは、生産機械に振動や音などの様々なセンサーを取り付けて機械の稼働状況
を随時クラウドに送信。コンピューターが解析し、異常を発見した場合は直ちに現場に指示

して異常個所を自動制御したり、故障する前に修理を行うこともできる。
まさに「工場の見える化」だ。

―センシング・「状況」を「情報」にー
これらの各プロセスで電子部品は機能の核となる役割を果たしている。センシングのプロセ

スでカギになるのがセンサーである。あらゆるモノがIOTの対象になるといっても、すべての
モノが即「IOT機器」というわけではない。動きや温度、湿度、明るさといった現実世界の物

理的な「状況」をコンピューターが処理できる「情報」に変換する必要がある。その機能を果た
すのがセンサーなのだ。

(IOTが社会を支える電子部品4へ続く、日経・IOTのための三種の神器:資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-10 12:48 | 社会経済 | Comments(0)
<IOTが社会を支える電子部品2>

*電子部品は情報の収集、伝達から制御までIOTのあらゆる場面で活躍
―IOTの4つのプロセスー

なかなか明確なイメージを描きにくいIOT。基本的には次の4つのプロセス(要素)
よって構成される。

①センシング(情報の収集)
②ネットワーク(情報の伝達)
③クラウド(コンピューター)による情報の処理・解析
④現実世界へのフィードバック(運動・制御・サービス提供)

具体的に家を例にとると、室内に様々なセンサーを取り付けて温度や湿度、明るさなどの
状況を把握(センシング)し、インターネットを通じてクラウドに情報を送る(ネットワーク)。

その情報を基にクラウドの上のコンピューターが判断(情報処理・解析)し、インターネット
につながったエアコンや照明機器に働きかけて自動的にエコで快適な環境をつくる(フィ

ードバック)といった具合だ。
(IOTが社会を支える電子部品3へ続く、日経・IOTのための三種の神器:資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-09 13:44 | 社会経済 | Comments(0)
<IOTが社会を支える電子部品>

あらゆるモノがインターネットにつながり、新たな価値を生み出すIOT(Internet of
Things)社会が本格始動してきた。パソコンやスマートホンなどにとどまらず、今テレビ、

エアコン、調理機器、車といった一般製品もネットにつながることで「IOT機器」となり、
工場の効率化やインフラ検査など産業・ビジネスの分野でもこれまでにないIOT関連サ

ービス、ソリユーションが登場している。
そんなIOT社会の様々なシーンで電子部品はどのような活躍をしているのだろうか。

(IOTが社会を支える電子部品2へ続く、日経・IOTのための三種の神器:資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-08 12:50 | 社会経済 | Comments(0)
<「健康ゆすり」のススメ3>

日本のオフィス環境では、立ちながら仕事をしたり、デスクを離れて歩き回ったりするわけ
にもいかないでしょう。そこでお勧めしたいのがズバリ、「貧乏ゆすり」だ。貧乏ゆすりは人

種を問わずヒトに共通する一種の癖のようなものだが、その評価は洋の東西を問わず、
かんばしくはない。私も子供の頃、注意されてきたが、医師としては、むしろおススメだ。

エネルギー消費を高める他にも、静脈血栓を予防し、股関節の老化も防ぐ。
なにより、長時間座ったままで筋肉を動かし続ける手段は、貧乏ゆすりくらいしかないでし

ょう。ただ、ネーミングが実に悪い。「健康ゆすり」と呼び名を変えるように提案したい。
(東京大学病院中川恵一准教授資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-07 13:16 | 整体と健康 | Comments(0)
<「健康ゆすり」のススメ2>

運動は多くのがんを予防する。とりわけ、大腸がんや乳がんなどで顕著な効果をもたらす。
しかし、長時間の座業が与えるマイナス効果は、運動では簡単に解消できないことが知ら

れている。つまり、座りっぱなしの仕事を続ける人が、たまにジムで激しい運動をしたとして
も、悪影響をチャラにはできないということだ。

ポイントは、日常の時間を活動的に過ごすことだ。長時間のデスクワークの危険は米国で
はかなり知られており、シリコンバレーのIT系企業などでは、座業用のデスクを立ったまま

仕事ができる「スタンディングデスク」に代えたり、会議を立ったまま行ったりする動きもみら
れる。 (「健康ゆすり」のススメ3へ続く、東京大学病院中川恵一准教授資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-06 10:39 | 整体と健康 | Comments(0)
<「健康ゆすり」のススメ>

長時間机にはりついた生活は、がんを増やし、早死のリスクを高める。男性の場合、
デスクワーカーは肉体労働者より、前立腺がんのリスクが28%も高くなるというデー

タがある。また、1日6時間すわっている人は、座る時間が3時間未満の人に比べ
て死亡リスクが男性では17%、女性では34%も高いことが分かっている。

座ってばかりいれば、エネルギー消費量が少なくなって太りやすくなるが、肥満や運
動不足は発がんリスクを高める。さらに糖尿病になれば、膵臓がんや肝臓がんのリ

スクは約2倍になり、がん全体では約2割も増える。
(「健康ゆすり」のススメ2へ続く、東京大学病院中川恵一准教授資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-05 13:39 | Comments(0)
<ストレスはおなかにくる2>

会議で急に発言を促された時に、“どうしよう、何を話そうか”と考えるのが、脳の表面に
ある大脳皮質で、大変だと思う信号が大脳辺緑系に伝わり、不安・緊張という感情が起

こる。さらに神経の中枢である視床下部に伝わって交感神経と副交感神経が働き、ドキ
ドキしたり汗が出たりする」(伊藤医長)というのだ。

緊張が終われば一旦ストレスが薄れるが、大変な状況が続くと緊張信号が出しっぱなし
になる。そうすると視床下部がオーバーワークになってバランスが崩れ、本来は交感神

経が働く時に副交感神経がはたらいたりする。副交感神経が働くと腹痛や下痢を起こす
ことになる。 (日経Gooday「カラダにいい」情報資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-08-04 12:42 | 整体と健康 | Comments(0)