道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
カテゴリ
メモ帳


以前の記事
最新のコメント
免疫力をつけて身体がウイ..
by うなぎ at 16:51
畑は1.2ヘクタール。「..
by アグ at 11:25
素晴らしいブログですね!..
by ハローネットビズドットコム at 20:39
お元気ですか。先日奥様に..
by 高岡 邦和 at 05:58
和食がいいのは分かってて..
by tom-cat at 14:44
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
チョコレートが大好きな人..
from お取り寄せグルメ大図鑑 -グ..
膝痛 関節軟骨
from 膝痛 治療
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<冷え退治、さらば秋バテ3>

台風や低気圧が近づくと、空気中の酸素の濃度が薄まり、体を休める副交感神経の働き
が活発になるためだ。改善するには「冷え対策が有効」と川嶋教授は話す。内外から体を

温めることで自律神経のバランスを整えて、エネルギーの消費を最小限に抑えよう。
冷えの自覚がない人でも、簡単にチェックできる方法がある。「朝目覚めてすぐ、わきの下

に手のひらを差し込み、その手で腹部を触ってみる。腹部がわきの下よりも冷たく感じたら、
体が芯から冷えている証拠」(川嶋教授)。

(冷え退治、さらば秋バテ4へ続く、日経:田村智子ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-10-10 12:50 | 整体と健康 | Comments(0)
<冷え退治、さらば秋バテ2>

現代の夏は冷房の効いた屋内で過ごす機会が多く、熱を作りだすためのエネルギーも必
要になる。その結果バテが出てしまい、体温調節をつかさどる自律神経のバランスが乱れ

て、不調が長引きやすくなる。加えて夏場は、冷たい食べ物や飲み物を口にする機会が
増え、内臓が冷えている人が多い。

元気に夏を乗り切れても、自律神経にかかる負担の大きさと体の冷えにより、秋になって
から不調が顕在化する場合があるので要注意だ。秋バテの主な症状は、夏バテにも多い

倦怠感や疲労感、食欲不振などがある。さらに「秋バテは気圧の影響でやる気が出ない、
憂鬱になるといった精神的な不調が出ることもある」と川嶋教授。

(冷え退治、さらば秋バテ3へ続く、日経:田村智子ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-10-09 13:55 | 整体と健康 | Comments(0)
<冷え退治、さらば秋バテ>

過ごしやすい季節になっても、体のだるさや疲れが出るーその不調は「秋バテ」が原因か
もしれない。季節特有の体調不良を改善するコツを知っておこう。

「秋バテにはもともと虚弱な人の夏バテが秋まで長引くケースと、夏バテがなかった人に
秋になって初めて不調が表れるケースがある」と話すのは、内科学医で東京有明医療大

学の川嶋朗教授。夏の間は暑さに対応して、体温を下げるためにエネルギーを使う。とこ
ろが、現代の夏は冷房の効いた屋内で過ごす機会が多く、熱を作りだすためのエネルギー

も必要になる。
(冷え退治、さらば秋バテ2へ続く、日経:田村智子ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-10-08 13:02 | 整体と健康 | Comments(0)
<白内障早めの手術を5>

水晶体があった場所に透明の眼内レンズを代わりに入れて見えるようにする。手術自体
は10~20分で終了する。日帰り手術も広く行われている。

Aさんの場合は、医師と相談し日常生活を送る上で大きな不便はないことから、すぐに手
術をすることを見送った。4カ月ごとに検査をして、白内障が進行する様子を観察しなが

ら、手術の時期を判断することにした。白内障手術を多くてがける、みなとみらいアイクリ
ニックの新井宏幸理事長は「白内障手術は以前と比べ安全で後遺症のリスクも極めて低

くなった。生活上不便を感じるようになったら、手術をためらう必要はない」とアドバイスする。
(日経:吉川和輝氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-10-06 14:23 | 整体と健康 | Comments(0)
<白内障早めの手術を4>

若い年代で発症する例もある。遺伝的な理由やアトピー性皮膚炎や、顔を殴られたり野球
のボールを目に当てたりすることによる、外傷性白内障がある。

また、加齢性の白内障では、糖尿病の人や強い近視の人は、発症する年齢が低くなる傾
向があるという。いったん濁ってしまった水晶体を元に戻したり、進行を確実に遅らせたり

する薬は今のところない。手術で水晶体を取り出して、その代りに眼内レンズを入れるのが
現在唯一の治療法だ。白内障手術は全国で年間140万件以上行われている。最も実施

件数の多い外科手術の一つだ。手術では黒白と白目の境目のあたりを少し切り開いて、
超音波によって水晶体を細かく砕いて吸い出す。

(白内障早めの手術を5へ続く、日経:吉川和輝氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-10-05 12:40 | 整体と健康 | Comments(0)
<白内障早めの手術を3>

詳しく検査すると、自覚症のない左眼も初期の白内障であることがわかった。
緑内障や加齢黄斑変性など加齢に伴う白内障以外の症状は今のところないと聞いて少し

ほっとしたが、こんなに早く白内障になるとは思っていなかった。白内障は水晶体がたんぱ
く質の変性を起こして白っぽく、あるいは黄色っぽく濁ってしまう病気だ。

水晶体を通る光が妨げられて視力が下がったり、物がかすんだり二重に見えたり、光をま
ぶしく感じたりする。大半は加齢に伴うもので、50代で約6割、60代で8割、70代で9割、

80代でほぼ100%が白内障になるといわれている。
(白内障早めの手術を4へ続く、日経:吉川和輝氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-10-04 13:06 | 整体と健康 | Comments(0)
<白内障早めの手術を2>

普段の生活では度数を弱めに調整した近視用メガネ、クルマを運転するときは度数の強
いメガネをそれぞれ使っている。

書類やスマホ画面など近くを見るときはメガネを外す。Aさんは今年に入り、右目がかすん
で見えることに気付いた。特に日差しなど光をみると以前よりまぶしく感じて見えにくくなる

のを自覚するようになった。Aさんは「老眼が進すんでメガネが合わなくなったのだろう」と
思ったが、念のため眼科医院を訪ねた。「白内障ですね」。眼科医はAさんの右目を観察し

て即答した。(白内障早めの手術を3へ続く、日経:吉川和輝氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-10-03 13:55 | 整体と健康 | Comments(0)
<白内障早めの手術を>

白内障は目の中でレンズの働きをする水晶体が、濁って見えにくくなる病気だ。
老化によって誰でもいずれは発症するが、様々な原因で若い時期に白内障が進行するケ

ースもある。白内障は手術で濁った水晶体を除去し、眼内レンズを埋め込むことで完治す
る。最近は多焦点の眼内レンズを使うことで、白内障と老眼を同時に治す例も徐々に増え

ている。東京都内に住む会社員のAさん(55)。もともと近視で、約10年前からは老眼も
進み始めた。

(白内障早めの手術を2へ続く、日経:吉川和輝氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-10-02 13:23 | 整体と健康 | Comments(0)
<燃える氷、採掘期待熱く7>

産業技術総合研究所の天満則夫さんは「表層型はようやく構造が分ってきた段階、回収
技術の検討はこれからだ」と話す。政府は16年度から回収技術の研究に入った。

政府が4月に開いた総合海洋政策本部では「メタンハイドレートなどの海洋資源開発の商
業化に向けて取り組む」との方針を示した。だが、シェール革命を受けて天然ガスの価格

が低位で安定する見通しなどから、メタンハイドレートの商業化の条件は、開発当初に比
べて厳しくなっている。

資源エネルギー庁石油・天然ガス課長の定光裕樹さんは「今回の試験が目標に達してい
ないのは事実。商業化の時期は見直しもあり得る」と話している。

(日経;ニュースな科学、浅沼直樹氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-30 13:40 | 社会経済 | Comments(0)
<燃える氷、採掘期待熱く6>

表層型はガスが地中深くから「ガスチムニー」と呼ばれる円柱状の裂け目を通って海底
に到達してできる。政府は13年度から3年間かけて資源量の把握を進めてきた。

日本周辺の海域で、表層型の分布が見込まれるガスチムニー構造は1742カ所あるこ
とが分かった。調査が最も進み、塊状のメタンハイドレートの存在が既に確認されてい

た上越沖の海鷹海脚中西部の同構造では、約6億立方メートルのガスが存在すると見
られている。

ただ、ガスチムニー構造はそれぞれ異なり、メタンハイドレートの分布の特徴も不均一な
ことも分かった。産業技術総合研究所の天満則夫さんは「表層型はようやく構造が分か

ってきた段階。
(燃える氷、採掘期待熱く7へ続く、日経;ニュースな科学、浅沼直樹氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-29 12:05 | 社会経済 | Comments(0)
<燃える氷、採掘期待熱く5>

もう一つの井戸に切り替えて、17年5月下旬から6月上旬にかけて試験を行う予定だ。米
国・アラスカでも17年度から、陸上からの産出試験を行う。コストや天候などの制約があ

る海上での試験に比べて長期間にわたって実施できる利点があり、得られたノウハウを国
内の海底からの生産に生かす。

-1000カ所超分布もー
海底で井戸を1本掘る場合、用船費なども含めると数十億円かかる。1本の井戸からガス

が採れる寿命も、8年程度と石油などの20年程度に比べて短い。安定的に生産できる技
術の開発だけでなく、生産コストの削減や周辺環境への影響の低減なども課題となる。

(燃える氷、採掘期待熱く6へ続く、日経;ニュースな科学、浅沼直樹氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-28 12:24 | 社会経済 | Comments(0)
<燃える氷、採掘期待熱く4>

2013年に今回と同じ海域で実施した初回の試験では、世界で初めて海底からガスの
産出に成功した。ただ、井戸に砂が流入し、6日間しか生産できなかった。

今回の試験では、井戸に形状記憶材料を使った装置を置くなどの対策で砂の流入を抑
え、連続して生産するのが目標だ。ただ、当初3~4週間程度の生産を計画していた井

戸は、大量の砂が流入したため12日間で試験を中断、生産量は3.5万立方メートル
にとどまった。「砂が流入した原因は特定できていない」(佐伯さん)。

(燃える氷、採掘期待熱く5へ続く、日経;ニュースな科学、浅沼直樹氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-27 13:01 | 社会経済 | Comments(0)
<燃える氷、採掘期待熱く2>

燃えているのは水深約1000メートルの海底をさらに300メートル以上掘り進めた地層の、
メタンハイドレートから採れたメタンガスだ。

メタンハイドレートとは、天然ガスの主成分であるメタン分子を水分子が囲み、低温・高圧
の状態で水のようになった物質で、「燃える氷」と呼ばれる。温度が上がったり、圧力が下

がったりするとメタンガスと水に分解する。深海の海底面下や永久凍土地帯の地下に存在
する。海底のメタンハイドレートには、2つのタイプがある。今回、採掘試験が進むのは、

海底から数百メートルの地下にある砂の層に含まれる「砂層型」と呼ばれるタイプ。
水深数百~1000メートルの太平洋側の海底に多い。もう一つの「表層型」は、海底から数

十メートル表面に近い塊の状態で存在する。このタイプは日本海側に多い。
(燃える氷、採掘期待熱く3へ続く、日経;ニュースな科学、浅沼直樹氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-26 11:14 | 社会経済 | Comments(0)
<燃える氷、採掘期待熱く>

日本周辺の海底に眠る天然ガス資源。メタンハイドレートに、国産の次世代エネルギーと
して期待がたかまっている。愛知・三重県沖で始まった2回目の産出試験では、4年ぶり

に掘り出すことに成功した。試験海域の埋蔵量は、日本で使う天然ガスの約10年分とも
いわれる。政府は2020年代に民間企業が主導するプロジェクトが始められるよう技術開

発を始めるが、課題も多い。
―海底のメタン4年ぶり産出試験―

今年5月、愛知・三重県沖。海洋研究開発機構の地球深部探査船「ちきゅう」後部に取り
付けられたバーナー部から赤々とした炎が勢いよくあがった。

(燃える氷、採掘期待熱く2へ続く、日経;ニュースな科学、浅沼直樹氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-25 12:39 | 社会経済 | Comments(0)
<声が出るしくみ>

声帯は声をだす器官。喉の奥、気管の入口にあたる喉頭に声帯はあり、喉頭の左右の壁
から突き出た弾力性のあるひだ状の筋肉だ。そして左右のひだの隙間を声門という。

呼吸器は空気を通すため声門は開いてるが、発生時には閉ざされ、肺からの空気(呼気)
がその隙間を通る際に声帯を振動させることで、発生する音が声となる。

声門の開閉は脳から分岐した自律神経に制御された喉頭筋の伸縮により行われる。

―声の高低,大小―
声の高低、大小は声帯は長さ約20mm, 女性は約16mmで、女性のほうが声が高いの
は、声帯が短く、振動しやすいためだ。男性は思春期に喉頭にある甲状軟骨と言う部分が、

前に突出するため(のどぼとけ)、声帯が長くなり、振動がしにくくなるため声が低くなる。
声の大きさ(ボリューウム)は、声帯の振幅の大きさによって変わるので、

振幅が大きい程、大きな声になる。大きな声をだす時は、声門を閉じて通る空気によって大
きく震えさせる。小さな声にするときは、声門を少し開いて振幅を小さくする。

(協和発酵バイオ「からだの仕組み」:資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-24 12:25 | 整体と健康 | Comments(0)
<からだのしくみ3>

―動脈と静脈の役割―
動脈の血管壁は厚く、平滑筋や弾性繊維でできていることから、伸縮性、弾力性に富ん

でいるのが静脈と違うところだ。心臓の拍動で送り込まれた時、血管は膨らみ、次の瞬間
に縮むといった筋肉の収縮と弛緩によって、血液は先に進んでいく。それに対して静脈は

血管壁が薄く、筋組織や弾性線維も少なく、内腔に弁があるのが特徴だ。心臓より上にあ
る静脈血は引力で自然に流れ落ち、心臓に戻る。

心臓より下の静脈血は、脚や腕を動かしたときの血管の周囲にある筋肉の収縮や弛緩に
よる圧力で心臓に押し上げられる。この時重要なのが弁で、血液が逆流するのを防ぐ。

長い間、動かさないで立ったままでいたりすると、血液の流れが悪くなり、むくむことがある。
更に弁が正常に働かなくなり、静脈は蛇行し、表面に瘤のような異常な形が浮き出る静脈

瘤の状態になってしまう。
(協和発酵バイオ「からだの仕組み」:資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-23 14:31 | 整体と健康 | Comments(0)
<からだの仕組み2>

―腸管の役割―
腸管は消化器官であると同時に、重要な免疫器官でもある。腸管は栄養物などの入口だ

が、同時に病原菌などの侵入を防がなければならないので、免疫に関与する多くの細胞
が集まっている。

―動脈と静脈の役割―
心臓から送り出された酸素や栄養分が豊富な血液を、全身に送り届けるのが動脈だ。

心臓から大動脈で始まり、末端に行くにつれて枝分かれし、最後は毛細血管へと細かく分
枝する。毛細血管では酸素や栄養分と交換で、二酸化炭素や老廃物が受け取られるが、

それらを心臓まで運び戻すのが静脈だ。動脈とは逆に細い静脈からだんだん太い静脈へ
と合流し、大静脈となって心臓に戻る。

―血液が流れるしくみー
心臓の押し出す力で血液は大動脈に流れ込むが、その力だけで末端まで行くわけでは

ない。(からだのしくみ3へ続く、協和発酵バイオ「からだの仕組み」:資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-22 11:16 | 整体と健康 | Comments(0)
<からだの仕組み1の①>

―自然免疫と獲得免疫―
細菌やウイルスなどなど自己とは認識されない異物(抗原)が侵入してくると、先ず初め

にマクロファージ(単球から変化した細胞)やNK細胞が対応する。この初期の免疫機構
は「自然免疫」と言われるので、生まれながらに備わっている。

この自然免疫系で狙撃できなかった場合に発動するのが「獲得免疫」だ。B細胞が主役
の「体液性免疫」と、T細胞が主役の「細胞性免疫」がある。体液性免疫は、その抗原に

対する抗体を作り、無毒化したりするもの。細菌性免疫はTsaibouやマクロファージが
直接、抗原を攻撃するものだ。

(からだの仕組み2へ続く、協和発酵バイオ「からだの仕組み」:資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-21 11:37 | 整体と健康 | Comments(0)
<からだの仕組み>

―免疫とは何かー
身体に侵入してくる細菌やウイルスなどの病原菌から、身体を守ろうとする仕組みが

「免疫」だ。免疫の機能を担っているのは白血球。白血球には、単球、顆粒球(好酸球、好塩
基球、好中球)リンパ球がある。さらにリンパ球はT細胞、B細胞、NK細胞(ナチュラルキラー

細胞)に分かれる。ほかには、これら免疫細胞に情報を伝達する役目を果たすものとして、
プラズマサイトイド樹状細胞などがある。

(からだの仕組1の①へ続く、協和発酵バイオ「からだの仕組み」:資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-20 13:04 | 整体と健康 | Comments(0)
<鉄分、食べ方工夫で補う5>

「マグロと豆腐の和風サラダ」の場合、鉄分が豊富なマグロ、鉄分の吸収を促すビタミン
Cを含むレモンや小松菜、細切りピーマンなどの野菜が必須の食材になる。

「アサリのチャウダー」は買い置きができるアサリの水煮缶と多めの牛乳を基本に、小さ
く切ったジャガイモやニンジン、タマネギなどを加え、コンソメで煮る。「切干大根のさっぱ

りサラダ」は、砂糖や醤油、酒などで作るあえ衣に必ず酢を加える。「造血を助けるビタミ
ンB12が豊富なタラコを加えるのもお薦め」(宗像さん)

基本の組み合わせをベースに、複数の食材を好みで加えるとバリエーションが広がる。
バランスの良い食事を心がけて、鉄分を余すところなく吸収しよう。

(日経:高谷治美ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-15 13:14 | 整体と健康 | Comments(0)
<鉄分、食べ方工夫で補う4>

実際には「普通の食生活だと1日8~9ミリグラムの摂取にとどまる」と管理栄養士で東京
家政学院大学客員教授の宗像伸子さんは指摘する。

「鉄分が多い食事を意識しないと、10ミリグラムは超えない」という。鉄分を多く含む食品
の代表は肉や魚の赤身、シジミやアサリだ。これらの動物性食品は体内に吸収されやす

い「ヘム鉄」を含む。豆類やホウレンソウ、小松菜といった植物性食品に多い「非ヘム鉄」は
ヘム鉄より吸収率が低いが「ビタミンCや酢、動物性たんぱく質と一緒に取ると、吸収率が

高まる」(宗像さん)。宗像さんが考案した、鉄分を効率的に吸収できる食材と調味料の組
み合わせが大切だ。(鉄分、食べ方工夫で補う5へ続く、日経:高谷治美ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-14 13:10 | 整体と健康 | Comments(0)
<鉄分、食べ方工夫で補う3>

厚生労働省の国民健康・栄養調査によると、鉄欠乏にあたる血清フェリチン値25ナノグ
ラム(1ミリリットルあたり)未満の人は女性で60%を超える。

一般の血液検査では測定しないが「貧血と診断されなくても、動悸や息切れ、肌荒れな
ど貧血の症状が複数当てはまる人は、検査で調べるのが重要」(平沢副院長)。

鉄欠乏を防ぐには「食事で鉄分を取るのが大事」と平沢副院長は話す。いったん鉄欠乏
に陥ると、治療には鉄剤の服用が必要になる。しっかり食べて鉄分を補給したい。

厚生労働省は「日本人の食事摂取基準」で、18~69歳の男性は毎日7.0~7.5
ミリグラム、女性は同10.5ミリグラムの鉄分を食事から取るよう推奨する。女性の方が

多い量なのは、月経で鉄分を失うからだ。
(鉄分、食べ方工夫で補う4へ続く、日経:高谷治美ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-13 13:05 | 整体と健康 | Comments(0)
<鉄分、食べ方工夫で補う2>

鉄分が減ると、全身に酸素を運ぶ役割を担うヘモグロビンを十分に作れなくなる。ヘモグ
ロビンが減ると酸素不足が起き、だるさや動悸、息切れを招く。

貧血で最も多い「鉄欠乏性貧血」だ。貧血の診断には、血液中のヘモグロビン値を見るの
が一般的。 一方で「ヘモグロビン値が正常でも、鉄分不足の場合がある」と横浜労災病

院の平沢晃副院長・血液内科部長は指摘する。
体内の鉄分が減り始めると、内臓の貯蔵鉄をヘモグロビンに優先的に供給する。貧血に

は至らないのに疲労感やめまい、寝起きの悪さに悩む人は、肝臓鉄が減っている可能性
がある。体内の貯蔵鉄の量は、鉄を含むたんぱく質「フェリチン」の血中濃度が指標になる。

(鉄分、食べ方工夫で補う3へ続く、日経:高谷治美ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-12 13:13 | 整体と健康 | Comments(0)
<鉄分、食べ方工夫で補う>

疲労感やめまい、肌荒れなど鉄分の不足で貧血になると、様々な不調が起きる。最近
は健康検査で見つけにくい「隠れ鉄分不足」も問題になっている。夏は汗をかいて鉄

分を排出しやすい。効果的な摂取法を知ろう。暑い季節は体内の鉄分が汗で流れ出て
しまう。口当たりの良い淡泊な食事を選ぶことも多く、鉄分不足になり易い。

そのため夏は立ちくらみやめまいに悩む人が増える。鉄分は主に赤血球を作る栄養素
だ。体内に約3~5グラムあり、3分の2は血液中に、残りは肝臓などに蓄えられるほか

(貯蔵鉄)、筋肉や皮膚にも存在する(組織鉄)。
(鉄分、食べ方工夫で補う2へ続く、日経:高谷治美ライター資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-11 13:43 | 整体と健康 | Comments(0)
<ミント、香料や薬の用途広く2>

古くは室町時代に薬として使われた記録がある。1030年代には、北海道が世界有数の
産地だった時期もある。現在は長野県や京都府が国内の主産地だ。

葉っぱ全体にハリがあってみずみずしいものが新鮮だ。少なめの水に茎をさし、毎日水
を取り換えれば保存も容易。

ハーブティーとして楽しむ場合は、刻んでからお湯を注ぐと香りが増す。
今年は主産地の長野県産の生育が順調で入荷は増えている。

店頭にはスペアミント1袋(4グラム)が税別96円と前年水準で並んでいる。
(日経:彩時季の資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-10 14:35 | 整体と健康 | Comments(0)
<ミント、香料や薬の用途広く>

さわやかな香りでお菓子から歯磨き粉まで幅広い用途に使われるミント。甘い香りの
ぺパーミントやスパイシーな香りのジンジャーミントなど品種も様々だ。

シソ科ハッカ属の植物を指し、和名はハッカ。6月から~9月が旬とされている。
漢方薬として、解熱や発汗の目的でも使われてきた。ペパーミントに多く含まれるメン

トールは消化促進作用のほか鎮痛作用があり、湿布にも用いる。日本へは2000年
以上前に中国から伝わったとされる。

(ミント、香料や薬の用途広く2へ続く、日経:彩時季の資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-09 14:47 | 整体と健康 | Comments(0)
<「臓器工場」実現なるか6>

可能性は低いとされるが、ブタが人に似た知能や精神を持ったり、人の卵子や精子ができ
たりしないのか。そもそも動物を犠牲にして人の臓器を作っていいのか。

人の臓器や細胞を宿した動物を家畜と同列に扱えるのかという意見もある。
「臓器工場」をお利用する研究をどこまで認め、治療に生かすのか。日本でも真剣に考え

る必要があるだろう。
(日経新聞:越川智瑛氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-08 12:09 | 社会経済 | Comments(0)
<「臓器工場」実現なるか5>

生命倫理政策が専門の東大准教授の上里彩子さんは「日本は世界に先駆けて規制を作
ったため、海外と比べて厳しい」と指摘する。

米国や英国は人の細胞を動物の受精卵に入れ、子宮に移すことを原則として禁止してい
ない。日本でも13年に政府の総合科学技術会議がこうした研究を容認する見解をまとめ、

指針の見直し作業が始まった。だが、どこまで研究を認めるべきか論点は多く、3年以上
が過ぎても改正案は固まっていない。

(「臓器工場」実現なるか6へ続く、日経新聞:越川智瑛氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-07 15:03 | 社会経済 | Comments(0)
<「臓器工場」実現なるか4>

一部の受精卵で人の細胞はブタの細胞と混ざった状態で育ち、神経や筋肉、内臓など体
の細胞のもとになる「三胚葉」という細胞の塊になった。ただ人の細胞が含まれる割合は

1%以下とまだ少ない。ソーク研究所在籍時にチームの一員であった、近畿大学講師の
岡村大冶さんは「今後は人とブタの細胞が一緒に育つメカニズムには謎が多く、効率を上

げるのは「かなり難しい」という。動物の体内で臓器を作る研究は技術に加え、倫理の面で
も課題を抱える。日本では現在、01年施工のクローン技術規制法に基づく指針により、

研究が規制されている。動物の受精卵に人の細胞を加えて培養できる期間には制限があ
り、この受精卵を動物の子宮に入れることは禁止だ。動物と人の細胞が混在したキメラが

誕生しないように規制が徹底され、ソーク研究所のような研究はできない。
(「臓器工場」実現なるか5へ続く、日経新聞:越川智瑛氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-06 12:32 | 社会経済 | Comments(0)
<「臓器工場」実現なるか3>

体の中では様々な種類の細胞が複雑に相互作用して、立体的な臓器ができるからだ。
そこで研究者たちは「動物が受精卵から育つ過程を利用すれば作れるのでは」と発想した。

具体的なイメージはこうだ。まず遺伝子操作で特定の臓器、例えば膵臓をできないようにし
たブタを作る。そのブタの受精卵が育ち始めたところで人のiPS細胞を注入し、子宮の中で

3~4週間成長させた。一部の受精卵で人の細胞はブタの細胞と混ざった状態で育ち、神
経や筋肉、内臓など体の細胞のもとになる「三胚葉」という細胞の塊になった。

(「臓器工場」実現なるか4へ続く、日経新聞:越川智瑛氏資料参照)
[PR]

# by refresh_light | 2017-09-05 12:32 | 社会経済 | Comments(0)