道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
カテゴリ
メモ帳


以前の記事
最新のコメント
免疫力をつけて身体がウイ..
by うなぎ at 16:51
畑は1.2ヘクタール。「..
by アグ at 11:25
素晴らしいブログですね!..
by ハローネットビズドットコム at 20:39
お元気ですか。先日奥様に..
by 高岡 邦和 at 05:58
和食がいいのは分かってて..
by tom-cat at 14:44
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
チョコレートが大好きな人..
from お取り寄せグルメ大図鑑 -グ..
膝痛 関節軟骨
from 膝痛 治療
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

<人材登用のポイントは3>

潜在能力のある人材を育てるには、上司の努力も必要だ。部下に課題を与えるだけ
でなく、どんな成果を期待しているかを明確に説明し、目標達成に向けた環境づくり

をすることが欠かせない。 ビジネス環境の変化に組織を適応させることで、企業は
成長の機会を生み出すことができる。伸びる余地のある重要な事業にふさわしい人

を配置するかどうかが、経営の成功と失敗の差をもたらすだろう。(マーク・スレード、
DIHグローバルフォワーディングジャパン社長資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2014-03-26 13:46 | 社会経済 | Comments(0)
<人材登用のポイントは2>

当社では、管理職などリーダーについて、目標達成に向けて組織のメンバーと協力でき
るか、困難な課題に直面したとき柔軟に行動できるか、顧客志向を持っているか、そして

業績を上げることなどを判断基準にしている。こうした資質を備えて業績を上げた人材は
昇進につながるという基準を明確に示すことは重要だ。透明性の高い評価制度があれば、

若く才能のある人材がキャリア形成の機会がないと不満を持ったり、組織を離れることは
防げるだろう。

また、年功序列を重視し過ぎると組織が硬直化しやすい。
情報の流れも上司から部下へという一方通行では非効率なものになり、業績悪化につな

がるリスクがある。(人材登用のポイントは3へ続く、マーク・スレード、DIHグローバルフォ
ワーディングジャパン社長資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2014-03-24 16:15 | 社会経済 | Comments(0)
<人材登用のポイントは>

DIHグローバルフォワーディングジャパンの外人社長が、人材登用について語っている。
参考になるので紹介したい。

経験と年齢は管理職の採用や昇進の重要な決定要素だ。しかし才能のある人材を適
正に昇進させるには他に考慮すべきことがある。現時点の知識や能力について厳しく

査定するというワナに落ちてしまいがちだが、新しい役職で潜在的な能力を、伸ばせる
ような人物を見つけることが最適だと思う。

管理職、つまりリーダーとしての潜在能力があるかどうか、判断する目安はいくつかある。
(人材登用のポイントは2へ続く、マーク・スレード、DIHグローバルフォワーディングジャ

パン社長資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2014-03-23 17:55 | 社会経済 | Comments(0)
<老朽化マンション再生の一歩を3>

マンションは築年数がたつにつれて、住人の高齢化が進み、空室も増加する傾向がある。
所有者が第三社に貸す部屋も多くなる。この結果、所有者で構成する管理組合の日々の

活動も停滞しがちになる。理事長や理事のなり手不足も深刻になっている。こうしたマンシ
ョンでは、新制度を導入しても、住人間の合意を得るのは簡単ではない。国や自治体は規

制緩和と併せて、住人の相談に乗るマンション管理士のような専門家を派遣する仕組みを
充実すべきだ。低層の戸建て住宅が並ぶような地域では、従来よりも高層のマンションが

できると、景観や日照時間などを巡って、トラブルになることも考えられる。容積率の上乗
せをどの程度認めるかは、地域ごとに判断すべきだろう。  (日経・社説資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2014-03-16 14:26 | 社会経済 | Comments(0)
<老朽化マンション再生の一歩を2>

マンションを建て替えるためには、所有者の8割の賛成が要る。一定の自己負担が必
要になることもあって、住民の意見が分かれ、条件を満たせない場合が目立つ。

このため、国交省はマンション建て替え円滑化法の改正案を国会に提出し、建物の大
きさを決める容積率を、上乗せする仕組みを設ける。建て替えで部屋数が増えれば、

余る分を第三者に売却して建築費に充てることで、住人の負担額を小さくできる。
ただし、災害時に周囲の地域住民の一時避難所として建物を開放したり、備蓄倉庫を

設けたりすることを条件にする。現在は所有者全員の合意がないと敷地は売れない。
新たな制度は一定の効果があるだろうが、老朽化した物件は様々な課題を抱えてい

るのが実情だ。
(老朽化マンション再生の一歩を3へ続く、日経・社説資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2014-03-15 17:31 | 社会経済 | Comments(0)
<老朽化マンション再生の一歩を>

国土交通省は耐震性に欠ける古いマンションの、建て替えを後押しする新しい制度を導入
する考えだ。備蓄倉庫を設けるなど、地域の防災対策に役立つことを条件に、建て替え時

の住人の負担を実質的に軽くするためだ。これらの制度を、老朽化したマンション再生の第
一歩にしたい。

現在、全国には約590万戸のマンションがある。この2割近くは現在の耐震基準になった
1981年以前に建てられた物件で、その多くは地震に対する強度が不足している可能性が

ある。 一方で、マンションを建て替える動きは鈍い。これまでに全国で約180件、
1万4000戸程度が建て替えられただけだ。

(老朽化マンション再生の一歩を2へ続く、日経・社説資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2014-03-14 13:34 | 社会経済 | Comments(0)
<便秘対策、食物繊維と水4>

便秘対策として三宅さんは、仰向けに寝て膝をそろえて立て、床に着くぐらいに膝を左右に
動かすことで、腹部を刺激する体操が良いと勧める。また、へその下あたりに手を重ねて当

て、「の」の字を書くようにマッサージをすれば、大腸の動きを活発化できる。「便秘」とうまく
付き合うためには“妥協”することも大切」と小林さん。

外来に来る人の中には、くよくよ考えすぎるために、副交感神経が活発化せず、便秘が一
層悪化する悪循環に陥っている人も多いという。小林さんは「便通は3日に1回あればいい」

と割り切った方が気楽になるし、それが結局は便秘の解消にもつながると、アドバイスする。
(読売新聞「くらし・家庭」欄記事参照)
[PR]

by refresh_light | 2014-03-06 15:13 | 整体と健康 | Comments(0)
<便秘対策、食物繊維と水3>

便秘対策には、毎日朝食をきちん取ることも重要だ。起床して体が動き始めると、大腸も
活動を始める。朝食で食べ物と水分を十分に取ることで、腸が活発に動き、排便にもつ

ながる。軽い運動も便秘解消につながる。イチジク製薬薬事管理課長で薬剤師の三宅貴
子さんが勧めるのは散歩だ。散歩はストレスが発散でき、筋力もついて排便もしやすくな

る。特に男性の場合、定年退職すると歩かなくなって、運動量が落ちるため、便秘になり
やすい。また、散歩をすれば喉も渇いて、水を飲むきっかけにもなる。足腰が弱って散歩

が難しい場合は、室内で体操やマッサージをする方法もある。
(便秘対策、食物繊維と水4へ続く、読売新聞「くらし・家庭」欄記事参照)
[PR]

by refresh_light | 2014-03-05 15:28 | 整体と健康 | Comments(0)
<便秘対策、食物繊維と水2>

便秘にはどのような対策があるのか。医薬品メーカー「帝人ファーマ」プロダクトマネジャーで
薬剤師の阪野典子さんは、食生活を見直すことを勧める。

そして「食物繊維と水分を取ることが大切。高齢者は食べる量自体が少なく、軟らかいものを
多く食べる。そのため、大腸が刺激されず、便意をもよおしづらくなり、便秘にもなりやすい」

と言う。消化されにくい食物繊維を含む食事を取れば、腸が刺激され、便意も起きやすくなる。
さらに水を飲めば、大腸の中の便が軟らかくなり、排便しやすくなる。

正常な便通のために必要な食物繊維は1日18~20グラム。食物繊維を多く含む野菜や果
実、イモ、穀物、海藻などを3食で工夫して取る。

(便秘対策、食物繊維と水3へ続く、読売新聞「くらし・家庭」欄記事参照)
[PR]

by refresh_light | 2014-03-04 15:23 | 整体と健康 | Comments(0)
<便秘対策、食物繊維と水>

高齢になると、食事量や運動量などが減ることで、便秘になりやすい。便秘になると、
腹部が張ってよく眠れなかったり、気分が落ち込んだりして、日常生活にも影響がでる。

便秘解消のための食生活と運動、そして気持ちの持ち方について専門家の話を紹介
したい。厚生労働省が2010年に行った国民生活基礎調査で、健康を尋ねた質問に

対して「便秘だ」と答えた人は20~24歳だと千人中25人。それが65~69歳では54
人、70~74歳では82人に増える。高齢者の便秘の原因として、順天堂大学附属病

院で便秘外来を受け持つ小林弘幸さんは、食事や運動の量が落ちている上、腹筋や
肛門の括約筋の筋力が落ちて、排便しにくくなっていることを指摘する。

(便秘対策、食物繊維と水2へ続く、読売新聞「くらし・家庭」欄記事参照)
[PR]

by refresh_light | 2014-03-03 15:18 | 整体と健康 | Comments(0)