道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
カテゴリ
メモ帳


以前の記事
最新のコメント
免疫力をつけて身体がウイ..
by うなぎ at 16:51
畑は1.2ヘクタール。「..
by アグ at 11:25
素晴らしいブログですね!..
by ハローネットビズドットコム at 20:39
お元気ですか。先日奥様に..
by 高岡 邦和 at 05:58
和食がいいのは分かってて..
by tom-cat at 14:44
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
チョコレートが大好きな人..
from お取り寄せグルメ大図鑑 -グ..
膝痛 関節軟骨
from 膝痛 治療
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:料金メニュー( 3 )

<マメの種類1万8千種の3>
東アジアからインドまではマメを甘く味付けする料理があるが、インド以西にはあまり見ら
れないという。あんはアジア特有の食文化なのだ。

マメは食用以外にも使われている。特に大豆はプラスチックやインクなど工業分野で
利用が多い。なかでもユニークなのが納豆の糸から作る納豆樹脂。九州大学院の原

敏夫准教授が開発した樹脂は、1グラムで5リットルもの保水力があるあるという。先ず
は納豆菌の培養液を使って、10年にアルジェリアで植樹実験をした。今年は中国でも

計画している。「いずれは砂漠を緑化出来たら」と夢は膨らむ。
有史以来、食べられてきたマメ。種子であるマメは生命力の塊でもある。

その小さな粒には、未来への設計図が隠されているのかもしれない。
(日経マガジン参照)
[PR]

by refresh_light | 2011-01-31 13:58 | 料金メニュー | Comments(0)
<書くことは脳を活性化>

渋谷整体おじさんこれまで3年程、ほぼ毎日ブログ日記を書いていますが、旅行
などで書けない日があると、何か忘れ物をしたような気分になってしまいます。

サラリーマンなどは、一日の中で文章を全く書かないという人はほとんどいない
のではないか。 企画書やプレゼンテーション資料の作成、電子メールでの連絡
など、仕事の現場で文章を書かなければならない場面は少なくないもの。

文章を書くという行為は、実はそれだけで脳を活性化させる。医学博士で作家で
もある米山公啓氏は、『文章を書くにあたっては、文字や言葉を脳にストックされ

た記憶から取り出さなければならない。取り出された文字や言葉は「言語中枢」
で分析され、「ワーキングメモリー」という場所に一時的に保管される。保管され

た文字や言葉を使って文章を書けという命令を体に発するのが、運動神経
中枢。命令を受けた指先は、小脳による微細なコントロールのもと、文章をした
ためていく。

書かれた文章や身体の動きを確認するのは視覚中枢だ。この部位の働きに
よって、文章の配列や指の動きなどがチェックされ、補正される』と語っている。 

(書くことは脳を活性化2へ続く、米山氏著「脳が若返るメモする習慣」参照)
* ブログ書き、副産物は、ボケ防止
[PR]

by refresh_light | 2009-03-18 13:07 | 料金メニュー | Comments(0)
料金メニュー

[PR]

by refresh_light | 2006-05-01 05:00 | 料金メニュー