道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
カテゴリ
メモ帳


以前の記事
最新のコメント
免疫力をつけて身体がウイ..
by うなぎ at 16:51
畑は1.2ヘクタール。「..
by アグ at 11:25
素晴らしいブログですね!..
by ハローネットビズドットコム at 20:39
お元気ですか。先日奥様に..
by 高岡 邦和 at 05:58
和食がいいのは分かってて..
by tom-cat at 14:44
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
チョコレートが大好きな人..
from お取り寄せグルメ大図鑑 -グ..
膝痛 関節軟骨
from 膝痛 治療
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
栗拾いのコツ

近くに住む友人からチョッと珍しいので、といって栗を頂戴しました。

手にとってみるとその栗はまだ温かく、しかも、街で売っている天津甘栗に比べ、かなり大きめ。 
コンビニで売っている団子ほどの、大きさのものがいくつかありました。  

冷めないうちに早く食べてみたくなり、 二つ三つ食べてみました。  ほくほくした食感と、ゆで

卵の黄味のような舌触り。 とても美味しく、改めて秋の深まりを感じました。

濃い茶色の硬い皮を、歯と手の爪で剥くのは、ゆでてあるとはいえ結構大変なこと。 でも、育

ち盛りの頃、友達と山で拾った栗を、焼いたりゆでたりして食べる時は、皮を剥くのも、さほど苦

にならなかった。   子供の頃は野山を飛び回り、腹ペコ状態のことが多く、食べることに夢中

で、歯や爪で剥くのも気にならなかったのか。

栗拾いにもコツのようなものがあります。 今頃の季節、山で良く茂った栗の木を探せば、普

通、その下には栗の「イガ」が沢山落ちています。栗の「イガ」は意外に鋭く、素手で触ると、針

の束に触れたような感じになります。 ゴムの付いた軍手をはめ、タバコの吸殻等を拾う時に使

う、長い手挟み(金属製)を用います。 木に登って枝を少し揺すれば、「イガ」は相当落ちてくる

ものです。

拾った「イガ」は、鎌の背中を使ったり、丈夫な棒などを用いて剥くと、中から3~4個の栗の実

が出てきます。 当り外れがあって、2個の時もあります。 大小もいろいろです。時には虫食い

の栗もあって、がっかりすることがあります。 自然界の虫や動物だって一所懸命、美味しい食

べ物を探していますから。

以上の栗拾いについては、整体おじさんの生まれた山国、信州の昔の話です。 今、親子で山

へ行って、このように容易に栗が拾えるとは限りません。
[PR]

by refresh_light | 2006-10-13 10:31 | 田舎 | Comments(0)
<< 見える防犯、守る防犯 文化の違い・日欧 >>