道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<高齢者は75歳からとすべきか12>

保育所への送り迎えや子供たちの昼寝の見守りなどは保育士でなくてもできる。
また、福祉施設のバックヤード業務なども向いている。このように仕事を切り出すと同時

に、高齢者が数人のグループを組んで現役1人分をこなすような、ワークシェアリング方
式が喜ばれている」「もらえる賃金は少ないが、責任感を持ち張り合いがあることは心身

にとっても良い。公的年金の支給水準は減少する傾向にあるが、地域で働いて得た賃金
を合わせることで、より良い生活を維持することにもつながる」

―その年金の支給開始年齢を引き上げるべきだとの意見もあるが。
「先進諸国では年金支給開始年齢を遅らせる改革も実施されており、年金だけに頼る期

間を短くしていく流れだ。ただどこまで元気で働けるかは人によって異なる。(高齢者は75
歳からとすべきか13へ続く、日経・「日曜に考える」、聞き手は山口総編集委員)
[PR]

by refresh_light | 2017-05-27 14:21 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <高齢者は75歳からとすべきか13> <高齢者は75歳からとすべきか11> >>