道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<高齢者は75歳からとすべきか7>

元気なお年寄りが増えている。日本老年医学会などはこんな分析を踏まえ、高齢者の定
義を75歳以上に引き上げるよう提言した。

社会で支える高齢者を65歳以上と位置づけてきた年金などの仕組みを、見直す時代に
なったのか。元厚生労働事務次官の辻哲夫・東京大学高齢社会総合研究機構特任教授

に意見を聞いた。
―高齢者は75歳以上と定義することをどう評価するか。

「桜美林大学の鈴木孝雄教授の著書にあるデータで1992年の65歳の人と最近の75歳
の人の歩行スピードがほぼ同じであることが知られていた。

(高齢者は75歳からとすべきか8へ続く日経・「日曜に考える」、聞き手は山口総編集委員
[PR]

by refresh_light | 2017-05-21 16:11 | 社会経済 | Comments(0)
<< <高齢者は75歳からとすべきか8> <高齢者は75歳からとすべきか6> >>