道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<高齢者は75歳からとすべきか4>

―日本の高齢化をどう見ているか。
「これまでの医療や公衆衛生の成果で世界有数の長寿国となり、平均年齢は男女ともに80

歳を超えた。見方を変えれば、高齢者の定義年齢を引き上げても良いだけの健康長寿を達
成できたともいえる。これは胸を張ってもいい。

世界一のスピードで高齢化が進んでも、高齢者を含む弱者を、元気な人たちが支える社会
を形成できることを証明したのだから。

我が国を追って高齢化する国々に教訓となることは多い」 「もちろん、不健康な人や社会的
にハンディを抱えるなどして、支えられるべき人はどの年齢層にもいて、社会がセーフティー

ネットをしっかり張って支えていく必要がある。准高齢者や高齢者の健康や活力を、将来にわ
たって維持させていく一層の取り組みを忘れてはならないことも当然だ」

(高齢者は75歳からとすべきか5へ続く、日経・「日曜に考える」、聞き手は木村彰編集委員)
[PR]

by refresh_light | 2017-05-18 12:46 | 社会経済 | Comments(0)
<< <高齢者は75歳からとすべきか5> <高齢者は75歳からとすべきか3> >>