道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<糖質摂取、ゆっくり上手に5>

和菓子は本業ではないが、1番人気のショートケーキの売上に肉薄しつつあるという。
日本人の食生活を振り返ると、このところ砂糖やお菓子の摂取量を減らし続けてきた。

厚生労働省の国民健康・栄養調査によると、砂糖・甘味料類の1人当たり1日摂取量
は、1975年の14.6グラムから15年に6.6グラムと半減した。

菓子類も29グラムから26.7グラムに減った。しかしこの間、男性の肥満が増え、女
子は痩せすぎが増えるなど、日本人が健康になったとは言い難い。「砂糖は必ずしも

悪者ではない」と話すスローカロリー研究会の宮崎滋理事長は「マラソンなど持久力を
求めるスポーツでスローカロリーを普及したい」と説明している。

(糖質摂取、ゆっくり上手に6へ続く、日経・桜井祐介氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2017-04-25 15:19 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <糖質摂取、ゆっくり上手に6> <糖質摂取、ゆっくり上手に4> >>