道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<糖質摂取、ゆっくり上手に2>

*一定の血糖値維持
東京都東村山氏にある緑風荘病院。小規模ながら一般病棟からリハビリテーション、介護

施設までをそろえ、周辺住民を支える地域医療機関だ。今夏、入院患者向けの給食で、
砂糖を積極的に使う試みを始めた。同病院栄養室の運営顧問を務める西村一弘・駒沢女

子大学教授は「血糖値は高くなり過ぎてはいけないが、低くなり過ぎてもいけない」と狙い
を説明する。

料理などに使う砂糖の半分に「パラチノース」というゆっくり吸収されるタイプを使う。
カロリーは1グラム4キロカロリーと通常の砂糖と同じだが、甘さが半分なうえ吸収に5倍

の時間がかかるのが特徴だ。
(糖質摂取、ゆっくり上手に3へ続く、日経・桜井祐介氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2017-04-22 13:59 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <糖質摂取、ゆっくり上手に3> <糖質摂取、ゆっくり上手に> >>