道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<凝りや痛み、「筋膜」が原因?7>

両方の肩甲骨を、後ろから見て反時計回りに回すように腕を動かしてキープ。さらに
右足を左足の前で交差し、体を左に倒してキープ。

さらに鼻を左肩に近づけように首を回してキープ。これを反対側も行う。「頭、首、肩甲
骨、肩、背骨をつなぐ筋膜を効果的に伸ばせる」と竹井教授。

また体の側面伸ばしを加えることで「上げた腕の指先から腰を通って足先までの筋膜
を解きほぐすことにつながる」という。

(凝りや痛み、「筋膜」が原因?8へ続く、日経・ライター松田 亜希子氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2017-04-11 14:08 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <凝りや痛み、「筋膜」が原因?8> <凝りや痛み、「筋膜」が原因?6> >>