道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<IOTが社会を支える電子部品>

あらゆるモノがインターネットにつながり、新たな価値を生み出すIOT(Internet of
Things)社会が本格始動してきた。パソコンやスマートホンなどにとどまらず、今テレビ、

エアコン、調理機器、車といった一般製品もネットにつながることで「IOT機器」となり、
工場の効率化やインフラ検査など産業・ビジネスの分野でもこれまでにないIOT関連サ

ービス、ソリユーションが登場している。
そんなIOT社会の様々なシーンで電子部品はどのような活躍をしているのだろうか。

(IOTが社会を支える電子部品2へ続く、日経・IOTのための三種の神器:資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2017-08-08 12:50 | 社会経済 | Comments(0)
<< <IOTが社会を支える電子部品2> <「健康ゆすり」のススメ3> >>