道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<人工光合成、日本が先陣5>

半導体基板の片面に貴金属のイリジウムを使った触媒を、もう片面にルテニウムの触媒を貼
り付けた素子を開発。

これを水に入れてCO2を吹き込みながら太陽光を当てると、高効率で化学原料のギ酸を合成
できた。11年に初めて実現した時の変換効率は0.04%だった。

材料と構造を見直した素子を開発し、効率を大幅に高めた。パナソニックや東芝も同様に半
導体を使った人工合成の開発に取り組んでいる。大阪市立大学・人工光合成研究センター所

長の天尾豊さんはCO2の排出が少ない燃料のエタノールに注目、マツダと共同で酵素を使っ
た人工光合成に成功した。

(人工光合成、日本が先陣6へ続く、日経・ニュースな科学、浅沼直樹氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2017-03-22 16:38 | 社会経済 | Comments(0)
<< <人工光合成、日本が先陣6> <人工光合成、日本が先陣4> >>