道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<起床時間で体内リズム保つ3>

眠くないときに無理に布団に入るのも良くない。眠らなくてはという気持ちが強くなると、
緊張してますます寝付けなくなるからだ。

布団に入るのは眠気が強くなってからの方が良い。そうすると寝つくのが遅くなって生
活のリズムが乱れるのが心配になるが、それを防ぐには起床時間を一定にするのが

良い。私達の体は、寝付く時間ではなく、起きる時間でリズムを取るようにできている。
それでも日中に眠気やだるさが残るようであれば、前述のように短時間の昼寝でエネ

ルギーを回復すると良い。
(認知行動療法研修開発センター・大野裕氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2017-06-28 15:16 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <半導体メモリーとは> <起床時間で体内リズム保つ2> >>