道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<かかとのガサガサを防ぐ5>

ひかり在宅クリニック皮膚科の今井亜希子医師は「歩く時は足裏全体をしなやかに使
って」とアドバイスする。膝と指先の向きをそろえて足を踏み出し、踵、土踏まずの外

側、指の付け根へと重心を移動する。指の腹が地面へきちんと触れるように踏み切る
と、親指から蹴り出せる。「重心移動を意識して歩くのが難しい場合は、腕をしっかり、

特に後ろに大きく振るようにすると、自然に足裏全体を使う歩き方になる」(今井医師)
靴の選び方にも気をつけたい。

踵から一番長い指先までの足長、親指と小指の付け根にある骨を結ぶ線の厚みが、
自分の足に合っていること。

(かかとのガサガサを防ぐ6へ続く、日経・田村知子ライター資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2017-06-24 12:50 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <かかとのガサガサを防ぐ6> <かかとのガサガサを防ぐ4> >>