道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<かかとのガサガサを防ぐ3>

入浴時にせっけんをよく泡立て、手で足全体を優しく洗う。はなふさ皮膚科の花房火月
理事長は「踵を軽石などでこするのは厳禁。刺激に対する防御反応で角質層が厚くな

る」という。角質や汚れがたまりやすい爪と指の間、指と指の間も1本ずつ丁寧に洗う。
「角質を好む細菌が繁殖すると、臭いの原因になる」(高山医師)

入浴後は水分をよく拭き取り、角質軟化作用のある尿素入りクリームなどで保湿する。
「ひび割れがひどく尿素がしみる場合は、保湿保護作用のあるワセリンを。

(かかとのガサガサを防ぐ4へ続く、日経・田村知子ライター資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2017-06-22 13:03 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <かかとのガサガサを防ぐ4> <かかとのガサガサを防ぐ2> >>