道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<海底下、微生物の別世界2>

2016年9月10日から2か月間、海洋機構の地球深部探査船「ちきゅう」は、高知県室戸
岬の南東約120キロメートルの海底を調べた。

調査地点は海底のプレート(岩板)が沈み込む南海トラフに位置する。水深4775.5メート
ルの海底からさらに1180メートル掘り進めた。

海底に溜まった泥などの堆積物や岩石をくり抜き、円柱状に取り出した。採取した堆積物
などは船上で調べた後,凍らせた状態でヘリコプターで180キロメートル離れた同機構の

高知コアセンターに運び詳細に分析した。
(海底下、微生物の別世界3へ続く、日経新聞・新井重徳氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2017-02-28 14:57 | 社会経済 | Comments(0)
<< <海底下、微生物の別世界3> <海底下、微生物の別世界> >>