道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<幸せよぶ脳内ホルモン6>

入浴は、毎日入る人の方が健康状態も良いと予想されるのに加え「入浴習慣がエンドル
フィンの放出に関係している可能性がある」(早川教授)。

温度や時間に縛られず、お風呂を楽しんでも十分だろう。疲れた後に糖分や脂肪分の多
い食べ物を食べてもエンドルフィンが出る。だからといってチョコレートやアイスクリーム、

霜降り肉ばかりを食べ続けるのは肥満を招くし、糖尿病や脂質異常症など生活習慣病の
原因になる。奥仲副院長は「食事制限でストレスを感じるのと、好きなものを食べて幸福

感を得るバランスをうまく取ろう」と付け加える。
(幸せよぶ脳内ホルモン7へ続く、日経・永田好生編集委員資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2017-02-18 16:06 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <幸せよぶ脳内ホルモン7> <幸せよぶ脳内ホルモン5> >>