道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<幸せよぶ脳内ホルモン4>

脳内ホルモンに詳しい東京都医学総合研究所の池田和隆参事研究員は「エンドルフィン
はゆったりした気持ちで良さをさそう。

神経を興奮させて気持ち良くなるのではなく、幸せ感を高めてくれる」と解説する。
奥仲副院長は、電車の待ち時間などを利用して深呼吸をする方法など、エンドルフィンの

放出を促す「7つの心得」を提唱する。ランニングは最初にエンドルフィンの効果が確認さ
れた方法だが、疲れた日だと「今日は走りたくないな」と感じるため、実行のハードルが高

い。日常の生活の中で「おしゃれなど自分が楽しいと感じる対象や、手紙など人が喜ぶよ
うな事柄を探す方が手っ取り早い方法だ」と説いている。

(幸せよぶ脳内ホルモン5へ続く、日経・永田好生編集委員資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2017-02-16 13:38 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <幸せよぶ脳内ホルモン5> <幸せよぶ脳内ホルモン3> >>