道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<インスリンの効きやすい体づくりを4>

メタボリックシンドロームの啓発などにより、日本での糖尿病予備軍の数は減少に転じ、
糖尿病新規発症数は横ばいになってきた。ただ、高齢化が進んでいることもあり、糖尿

病が強く疑われる人の絶対数は増えている。
―様々な合併症のリスクが高まるー

どのような症状が出るかと言えば、発症初期にはほとんど症状はない。自覚症状として
の 喉の渇き、頻尿、体重の減少などがあるが、このような症状が出た時はすでに発症

後数年たっていることが多いようだ。(インスリンの効きやすい体づくりを5へ続く、順天
堂大学大学院医学研究科・綿田裕孝代謝内分泌内科学教授資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2016-12-30 13:25 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <インスリンの効きやすい体づく... <インスリンの効きやすい体づく... >>