道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<元気の秘訣、骨回り鍛える6>

昨日、「元気な老後を迎えるためには、第12胸椎を鍛えること」というのは、整体クリニック
SATO SPORTSを開く佐藤義人氏(39)。

氏は昨年のラグビーワールドカップ日本代表チームの専属トレーナーを務めた。というよう
なことを記述。その続きです。アクティブシニアに必要なのは「脊椎の正しいS字カーブを維

持すること」と指摘。シニア層の腰痛患者が多く訪れ、1か月待ちだという。人間の脊柱は7
つの頸椎、12の胸椎、5つの腰椎でできている。

中でも重要なのが第12胸椎で、体をねじる運動を支えている。屈伸運動を支える第1腰椎
にも接している。骨粗しょう症になると、くしゃみなどで背中を曲げたりひねったりしただけで

第12胸椎が圧迫骨折することがある。圧迫骨折すると脊柱が変形し、ゆがんだ姿勢を維
持しようと靭帯などに過剰な負担がかかる。

(元気の秘訣、骨回り鍛える7へ続く、日経編集委員・鈴木亮氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2016-11-02 11:49 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <元気の秘訣、骨回り鍛える7> <元気の秘訣、骨回り鍛える5> >>