道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<地価上昇いつまで続く5>

今後の地価に大きく影響しそうなのが日本の人口動態だ。労働力人口は減少が続いてい
る。単身者世帯の増加によって増えていた世帯数も近い将来、減少に転じる見通しで、住

宅需要は確実に減る。すでに日本全体でみると空家の数も多く、今後も増えるでしょうから、
住宅地の地価は中期的には下がる可能性が高いと考えられる。

―マンションなど住宅の買い時を判断するのは難しそうですねー
今年になって首都圏の新築マンションの契約率(不動産経済研究所調べ)が好不調の目

安とされる70%を割る月が増えている。
(地価上昇いつまで続く6へ続く、日経・「ニッキィの大質問」資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2016-10-15 12:58 | 社会経済 | Comments(0)
<< <地価上昇いつまで続く6> <地価上昇いつまで続く4> >>