道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<首の痛み、手足のしびれ要注意6>

慶応大学病院整形外科・脊髄斑チーフの石井賢専任講師は、「腕を伸ばして手を握る
(グー)、開く、(パー)をなるべく早く繰り返す。

10秒間に10回できない場合は、圧迫されている可能性がある」と話す。チェックは左
右で、20回以上できれば圧迫は無いと考えられる。

―軽症は保存療法―
これらの病気は、重症の場合は施術療法もあるが、軽症なら保存療法をとる。

首に負担が少ない姿勢や軽い運動による生活改善、痛みや炎症を抑える薬を使う、首を
温めて血行を良くするなど。

(首の痛み、手足のしびれ要注意7へ続く、日経ライター・荒川直樹氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2016-09-29 11:38 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <首の痛み、手足のしびれ要注意7> <首の痛み、手足のしびれ要注意5> >>