道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<首の痛み、手足のしびれ要注意5>

脊髄の圧迫では、痛みを感じにくいが、両手にしびれなどの感覚障害が起こるほか「ボタン
の留め外しがしにくい」「食事中、箸で上手につかめない」といった手指の運動障害が見ら

れる。ひどくなると頻尿や便秘などの排泄障害が出ることもある。頸椎の骨の変形は少しず
つ進む。症状に早く気付き対処することが大切だ。

首の痛みが2週間以上しても治らないとか、手足のしびれなどがある場合は整形外科へ
行く。また、神経が圧迫されているかどうか簡単に確認する方法がある。

(首の痛み、手足のしびれ要注意6へ続く、日経ライター・荒川直樹氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2016-09-28 13:11 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <首の痛み、手足のしびれ要注意6> <首の痛み、手足のしびれ要注意4> >>