道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<首の痛み、手足のしびれ要注意3>

頸椎の間には椎間板というクッションのような軟骨があるが、この軟骨が壊れて脊髄
や神経根が圧迫されることで症状が出るのが頸椎椎間板ヘルニアだ。

患者は40~50代に多いという。後縦靭帯骨化症は、頸椎同士をつなぐ靭帯の一部
が厚く盛り上がって硬い骨になり、脊髄などを圧迫する。

千葉教授は「発症には遺伝が関係していると考えられる。骨化は30代少しずつ進み、
症状は50歳を過ぎてから出ることが多い」と話す。

(首の痛み、手足のしびれ要注意4へ続く、日経ライター・荒川直樹氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2016-09-26 13:17 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <首の痛み、手足のしびれ要注意4> <首の痛み、手足のしびれ要注意2> >>