道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<若者よ海外に出て学ぼう>

マレーシアの小さな村に育ち、16歳の時に故郷を離れた。勇敢だったわけではない。
中国からの移民だった父が、海外で学ぶよう強制的に私を海外に出したのだ。シンガポー

ルで学び、豪州や米国、フィリピン、インドネシアやインドで働いてきた。日本に来たとき、
富士山の美しさに驚いた。日本は清潔で便利なうえに、火山まで完璧な姿だ、と。

日本の若者が内向きだという指摘があるが、この国は何でもそろい、ある意味世界一だ。
世界中の人が来たいと望む日本にいて、海外に出る必要性を感じないことかもしれない。

(若者よ海外に出て学ぼう2へ続く、日経Nipponビジネス戦記、シンガポール
航空日本支社長デイウィッド・ラウ氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2016-09-06 12:09 | 社会経済 | Comments(0)
<< <若者よ海外に出て学ぼう2> <認知機能、アロマで刺激7> >>