道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<脳の「過労」で夏バテ>

高温多湿の日が続いている。
だるくて疲れやすい人、めまいを起こしたり、お腹の調子が悪かったりする人も多いので

はないか。いわゆる「夏バテ」だ。何故夏バテするのだろうか。実は、脳と自律神経によ
る体温調節の働きが深く関わっている。私たちの脳の温度は、高温の夏も、寒い冬もお

およそ37度前後に保たれている。このように外の環境変化に対して、体の内部環境を一
定に保とうとする仕組みを「ホメオスタシス」と呼ぶ。70年ほど前に提唱された。これを支

えるのが自律神経だ。(脳の「過労」で夏バテ2へ続く、日経「健康生活」、
神田東クリニック高野智樹院長資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2016-08-09 12:44 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <脳の「過労」で夏バテ2> <血管年齢知って病気の芽を摘む7> >>