道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<血管年齢知って病気の芽を摘む7>

海女の潜水時は、息を止めて水に入ると心臓の拍動数が減るが、水圧で心臓に戻る血液
が多く、1回の収縮で送り出す血液量は増える。

産総研の管原順主任研究員は「この血液の動きが動脈を柔らかくしている可能性がある」
と話す。同地区に暮らす運動習慣がない女性でも、海女ほどではないが血管年齢若い人が

いた。菅原しは、「漁村部での食習慣の違いも影響しているのではないか」とみる。動脈が
硬くなる原因は多岐にわたる。

最初から「年だから」と諦めず、まずは血管年齢を知り、医師と相談のうえで自分の生活習
慣の改善にもつなげたい。 (日経・日曜に考えるヘルス、山本優氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2016-08-08 12:46 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <脳の「過労」で夏バテ> <血管年齢知って病気の芽を摘む6> >>