道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<高齢者、肉の適度な摂取を2>

がんになった途端、菜食主義者になる患者は少なくない。
一方、炭水化物の摂取量を大きく減らし、肉や魚をしっかり食べる「糖質制限食」が糖尿病

患者の食事療法やダイエット法として広がっている。それでは、肉やたんぱく質を摂ること
は体にプラスなのか、マイナスなのか。

南カリフォルニア大学の疫学研究グループが、50歳以上の米国人男女6381人を対象に、
たんぱく質の摂取量と健康状態の関連を分析したところ、年齢がキーになることが分かった。

(高齢者、肉の適度な摂取を3へ続く、東京大学病院・中川恵一准教授資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2016-07-30 12:23 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <高齢者、肉の適度な摂取を4> <高齢者、肉の適度な摂取を> >>