道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<減塩取り組み広がる9>

唐辛子やワサビ、ミョウガを使う。冷奴を食べる際、ミョウガやショウガで満足感を高め、醤
油を減らす。同じ調理法の献立を避けるのも大事だという。

主菜が煮物なら、副菜には酢の物などを選んで塩分を減らす。外食でメニューを選ぶとき
も同様だ。本多さんは「人間も食べ物も上手な付き合いが大事」と話す。「頻繁に付き合う

親友がいれば、たまに合う悪友もいる。賢い付き合い方が「おいしく減塩のコツです」
(日経・安部大至氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2016-06-25 15:41 | 整体と健康 | Comments(0)
<< <過度な糖質制限は危険> <減塩取り組み広がる8> >>