道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<肉・魚と野菜類のバランスは1対2の割合2>

先日、学業とアルバイトの両立に忙しいという男子学生の食事日記を見て驚いた。
一日一食、スナック菓子のこともあるのだ。

卵や牛乳、肉などの動物性食品は多少食べている様子。だが、豆腐や野菜、果物、
穀物などの植物性食品がほとんど見当たらない。学生食堂には温かくて市場より

割安な定食もあるが、限られた休み時間は教室にこもり、提出物を書いたり、スマ
ホを充電したり、と忙しい。好きな鶏のから揚げを食べた日はミカン2、3個も一緒

に食べてね、と声をかけるのが精いっぱいだった。(肉・魚と野菜類のバランスは
1対2の割合3へ続く、日経・荒牧麻子食卓プロデューサー資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2015-12-21 13:03 | 社会経済 | Comments(0)
<< <肉・魚と野菜類のバランスは1... <肉・魚と野菜類のバランスは1... >>