道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<TPPで暮らしの変化は3>

昨日、国は関税をかけて国内の会社や産業を守ってきた。というようなことを記述。その
続きです。買い物をする消費者からみれば、その分、高い物を買っていることになる。

それから輸出する立場で考えると、安くて質のいいものを作っても輸出先で関税をかけ
られて、なかなか売れないことになる。関税をなくしたり引き下げたりして、自由な貿易を

進めて、お互い競争することで発展しようとするのは世界的な流れだ。
ところでわが家にはどんな影響があるのだろうか。日本は牛肉と豚肉の関税を下げるの

で、オーストラリアや米国など畜産の盛んな国から安い肉が入ってきそうだ。
(TPPで暮らしの変化は4へ続く、日経・親子スクールニュース資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2015-10-22 13:17 | 社会経済 | Comments(0)
<< <TPPで暮らしの変化は4> <TPPで暮らしの変化は2> >>