道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<アジアと日本の関係深化を4>

日本の総人口減少は、働き手の不足に直結するので、社会的な影響は非常に大きい。
また、総人口の減少と並行して首都圏など大都市圏への人口の集中が進んでおり、

こうした地域間の人口の偏在化が地方経済を益々疲弊させ、コミュニティーの衰退を
招いている。

総人口の減少と地方の疲弊にどう立ち向かっていくべきか難しい問題だ。
私は国内で不足する人材やノウハウなどは、積極的に海外から受け入れる発想が

必要だと思っている。そのためには海外の優れた人材や企業が日本に入ってきや
すい社会制度や事業環境を早期に整えることが必要だ。

(アジアと日本の関係深化を5へ続く、日本貿易会・小林栄三会長資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2015-07-23 14:08 | 社会経済 | Comments(0)
<< <アジアと日本の関係深化を5> <アジアと日本の関係深化を3> >>