道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<海洋立国日本の大陸棚>

四方を海に囲まれた海洋国家日本。近海にはメタンハイドレートやレアメタル(希少金属)
など数多くの資源が眠っていることが明らかになってきた。

海底資源を巡る各国との争奪戦をにらみ、政府は開発権を行使できる「大陸棚」の延長
を急いでいる。14年10月1日、太平洋上の2海域が日本の大陸棚になった。沖の鳥島

北方の「四国海盆海域」と、沖大東島南方の「沖大東海嶺南方海域」だ。計17万7千平
方キロメートルの広さがある。

海底資源を含む天然資源の探査や開発、漁業などの経済活動の主権的権利は、排他
的経済水域(EEZ)の範囲にある。領海の基線となる海岸から200カイリ(約370キロ

メートル)だ。
(海洋立国の大陸棚の2へ続く、日経新聞、「海洋立国・大陸棚のばせ」参照)
[PR]

by refresh_light | 2015-07-09 14:13 | 社会経済 | Comments(0)
<< <海洋立国の大陸棚2> <よく噛んで減塩を6> >>