道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<アベノミクスの国富論3>

これまで見向きもしなかった日本を訪ねる外国人投資家が、目白押しとなったのも不思
議ではない。そして安倍政権も彼らの視線を意識した政策を打ち出している。

「世界を見渡してもいまの日本ほど、政府と民間が経済の立て直しに呼吸を合わせてい
るところは珍しい」。来日する投資家たちは異口同音にそう語る。内外の経営者や学者、

政治家が毎年この時期に東京に集う「ラウンドテーブル・ジャパン」。6月5~6日に開い
た今年の会合では、変化しだした日本を意識する発言が相次いだ。デフレ脱脚や不況

克服に、海外からの参加者たちも手応えを感じ始めたためだろう。
(アベノミクスの国富論4へ続く、日経新聞・編集委員滝田洋一氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2015-06-21 13:37 | 社会経済 | Comments(0)
<< <アベノミクスの国富論4> <アベノミクスの国富論2> >>