道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<アベノミクスの国富論>

日本の株式が世界のおカネを引き寄せる力を増しつつある。儲かる市場になってい
るからだ。90兆円あまり。外国人投資家は安倍政権の誕生以来、日本株投資でそ

れだけの値上がり益を上げた。2015年度の国の一般会計予算は
96兆円強だから、1年分予算に匹敵する儲けを得たことになる。

計算はこうだ。まず13年。アベノミクスの登場をはやして日本株が本格的に上昇した
この年、外国勢は日本株を17兆円買い越した。12年末時点で保有していた83兆円

と合わせて、保有株式の値上がり益は50兆円余りに達した。14年は消費税増税で
景気が足踏みしたが、異次元緩和第2弾のおかげで年末にかけて日本株が回復。

値上がり益は13兆円に。
(アベノミクスの国富論2へ続く、日経新聞・編集委員滝田洋一氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2015-06-19 15:35 | 社会経済 | Comments(0)
<< <アベノミクスの国富論2> <食あたりを防ぐには3> >>