道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<生物から学ぶことは多い>

自然界で厳しい生存競争を勝ち抜いてきた生物には、人知の及ばない優れた技術が
たくさん詰まっている。近年、生物が持つ機能や仕組みを模倣して、新しい技術の開

発や性能向上に結び付ける取組が進展している。いつもピカピカのカタツムリの殻の
表面の構造を模倣することから、雨が降れば自動的に汚れが落ちる外壁タイルが開

発された。イワシの群れが仲間との距離を認識して衝突せずに泳ぐ仕組みを応用して、
集団走行するロボットカ―を開発している。人間が生物から学べるのは、こうした技術

開発のアイデアだけではない。生物は私達に生きるための戦略をも教えてくれる。
(生物から学ぶことは多い2へ続く、東レ経済研究所・産業経済チーフエコノミスト増田

貴司氏資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2015-04-23 12:51 | 社会経済 | Comments(0)
<< <生物から学ぶことは多い2> <脳の健康を保つ食事とは6> >>