道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<企業は独立の気力あるものが勝つ>

物価はわずかずつだが上昇に向かい始めた。インフレ期待は原油価格の下落にもかか
わらず、1%台を維持している。国内総生産(GDP)の項目別デフレータは、設備投資、

消費などはほぼ全項目が上向き、内需は6四半期連続の上昇となった。全体の上昇率
も消費増税分を上回っている。

先行きについては、原油価格下落の主因である供給過多が徐々に是正され価格も反転
してきている。IMFの最新の分析では、年央には1バレル60~65ドル程度に回復する見

込みだ。(企業は独立の気力あるものが勝つ2へ続く、日経・「大機小機」資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2015-03-09 13:29 | 社会経済 | Comments(0)
<< <企業は独立の気力あるものが勝つ2> <大人のO脚、膝痛注意6> >>