道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
カテゴリ
メモ帳


以前の記事
最新のコメント
免疫力をつけて身体がウイ..
by うなぎ at 16:51
畑は1.2ヘクタール。「..
by アグ at 11:25
素晴らしいブログですね!..
by ハローネットビズドットコム at 20:39
お元気ですか。先日奥様に..
by 高岡 邦和 at 05:58
和食がいいのは分かってて..
by tom-cat at 14:44
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
チョコレートが大好きな人..
from お取り寄せグルメ大図鑑 -グ..
膝痛 関節軟骨
from 膝痛 治療
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<長野・伊那谷のざざ虫食い2>

ざざ虫とはトビケラ、カワゲラ、ヘビトンボといった川に住む食用の虫の総称だ。体長は
1~5センチ程度。実際に口に入れると、佃煮の甘辛さとともに、かすかなほろ苦さが感

じられる。酒のさかなとしては格好の存在だ。ざざ虫自体は全国の川に分布しているが、
上伊那地方のざざ虫は、天竜川でとれたものだ。漁には天竜川漁業協同組合の鑑札が

必要で、猟の期間は12月1日から翌年2月末まで。猟期を冬に限っているのは、さなぎ
になる前が一番大きくなることと、水温が下がると虫が餌である藻を食べなくなり、青臭

さが無くなるためだ。「虫踏み」と言われる漁法がまた独特だ。
(長野・伊那谷のざざ虫食い3へ続く、日経、長沼俊洋・編集委員資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2014-04-23 17:20 | 食べ物 | Comments(0)
<< <長野・伊那谷のざざ虫食い3> <長野・伊那谷のざざ虫食い> >>