道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<老朽化マンション再生の一歩を>

国土交通省は耐震性に欠ける古いマンションの、建て替えを後押しする新しい制度を導入
する考えだ。備蓄倉庫を設けるなど、地域の防災対策に役立つことを条件に、建て替え時

の住人の負担を実質的に軽くするためだ。これらの制度を、老朽化したマンション再生の第
一歩にしたい。

現在、全国には約590万戸のマンションがある。この2割近くは現在の耐震基準になった
1981年以前に建てられた物件で、その多くは地震に対する強度が不足している可能性が

ある。 一方で、マンションを建て替える動きは鈍い。これまでに全国で約180件、
1万4000戸程度が建て替えられただけだ。

(老朽化マンション再生の一歩を2へ続く、日経・社説資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2014-03-14 13:34 | 社会経済 | Comments(0)
<< <老朽化マンション再生の一歩を2> <便秘対策、食物繊維と水4> >>