道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<これからの日本、これからの国づくり>

東日本大震災から3年目を迎えた2013年。被災地復興はインフラ面を中心に少しずつ
進み、国の新成長戦略と相まって、新たな国づくりの一環として具体的に動き出しつつあ

る。今年は新たな政権下、アベノミクスにより市場を喚起させる金融・財政政策が始まり、
復興から再興への動きも活発化しそう。前向きな経済活動や消費活動が再開されて新

たなフエーズに入った。マクロ経済、ICTイノベーションという視点から有識者に2013年
の総括と来年以降の日本再興への展望を聞いた。

―変化のスピード速まるー
2013年は2つの大きなターニングポイントがあった年だ。1つは10年来続いたデフレ経

済の低迷期が終焉し、次の10年に向けて新たなスタートを踏み出したこと。2つ目は世の
中の政治や経済の変化のスピードが非常に早くなってきていることだ。環太平洋経済連

携協定(TPP)を始め、これまでなかなか進展しなかった分野が今まで以上に動き始めて
いる。(これからの日本、これからの国づくり2へ続く、伊藤元重・東大大学院教授資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2013-12-24 12:28 | 社会経済 | Comments(0)
<< <これからの日本、これからの国... <海を渡った引退車両5> >>