道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<日本のモノづくり、大切にしたい3>

日本の近代化の歴史からも見ていきたい。今から160年前の1853年。アメリカの使節ペリ
ーが江戸湾の入り口浦賀沖に現れた。欧米による日本の植民地化を避けるために、日本

の近代化が始まった年だ。欧米の良い点を取り込み、「欧米に追い付く」ことが強く求められ
た。そして第2次世界大戦後の急速な近代化の動きは「欧米に追い付き追い越せ」、という

合言葉があったからではないか。ある種の劣等意識がモノづくりへの原動力になったと考え
られる。

日本社会の「恥の文化」には、人に負けないこと、人に恥じない良い物を作る美意識が通底
にある。言い換えるなら「ナンバーワン」の製品を作る覚悟だ。

(日本のモノづくり、大切にしたい4へ続く、IHI斉藤保社長の講演資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2013-10-02 13:27 | 社会経済 | Comments(0)
<< <日本のモノづくり、大切にしたい4> <日本のモノづくり、大切にしたい2> >>