道玄坂近所で自然治癒力アップの整体をやっています。
by refresh_light
<組み合わせの発想>

味の素の伊藤雅俊社長が、アミノ酸入りのコンクリートを実現させた女性研究者の、組み合
わせの発想について語っています。参考になるので紹介したい。「食」と聞いて、皆さんはど

んなことを、いくつ思い浮かべるでしょうか。ちょっと試してみてください。味、生きるための栄
養、いのち、会話、教養、愛情、サイエンス・・・・。食1つとってもいろいろ思い起こすはずで

すね。私は日頃からあることについて、どれだけ多く連想できるかを意識して経営にあたっ
ています。モノの見方を広げるのです。また、その1つに注目し「なんなのだろう」と解きほぐし

てさらに広げるのです。
―モノの見方を広げようー

では、どうすればモノの見方を広げられるでしょうか。色々なものに興味を持つのも必要ですし、
考え出そうとする強い思いも大切です。また、決して自分の専門だけにとどまらないようにすべ

きでしょう。
(組み合わせの発想2へ続く、日経・「組み合わせの発想」、田中陽編集委員資料参照)
[PR]

by refresh_light | 2013-08-26 13:21 | 社会経済 | Comments(0)
<< <組み合わせの発想2> <進む再生医療、軟骨3> >>